企業ウェブ・グランプリ とは 意味/解説/説明

用語「企業ウェブ・グランプリ」が使われている記事の一覧

全 29 記事中 1 ~ 29 を表示中

2011年の「第5回企業ウェブ・グランプリ」部門グランプリ受賞企業が各サイトの取り組みを発表した「第5回企業ウェブ・グランプリ フォーラム」の様子をレポートする。

仲里淳 2011/04/06 19:00 40 60

第4回企業ウェブ・グランプリの各グランプリを受賞したサイトの担当者が集い、サイトの目的や背景、受賞後の反響などを紹介する「企業ウェブ・グランプリフォーラム」が3月に開催された。フォーラム会場で語られた、各社の取り組みについて紹介する。

あなたが担当しているサイトをいろんなWeb担当者さんに見てもらい、良い点と悪い点を評価してコメントとして200件ほどもらえるとしたら、あなたは興味ありますか?

そうしたコメントがもらえることが特徴のイベントがあるのです。それが、企業Webサイトを審査して賞を授与するイベント「企業ウェブ・グランプリ」。

企業ウェブの関係者が互いのサイトを評価する、ウェブ関係者のためのウェブ関係者による賞「第5回企業ウェブ・グランプリ」の贈賞式が東京のサントリーホールで12月7日に開催され、審査を通過した54の優秀サイトからグランプリが決定された。

ウェブ関係者のためのウェブ関係者による賞「第6回企業ウェブ・グランプリ」の贈賞式が12月7日に開催され、ベストグランプリおよび各部門賞が発表された。

「第4回企業ウェブ・グランプリ」のグランプリ贈賞式が東京のサントリーホールで開催された。企業Web担当者が互いのサイトを評価しあい、各部門のグランプリおよびベスト・グランプリが発表された。

12月9日、企業ウェブ・グランプリ事務局主催による「企業ウェブ・グランプリ」のグランプリ表彰式が、東京のサントリーホールで開催された。

企業ウェブ・グランプリは、企業ウェブサイトの発展を目的に、企業の担当者がお互いのウェブサイトを評価しあう企業ウェブサイトのアカデミー賞ともいえるグランプリ。2007年にスタートし、2008年の第2回企業ウェブ・グランプリには、12のグランプリ部門受賞を目指して33社80サイトが応募。10月に開始した予選投票によって決定した、39のノミネートサイトからグランプリ部門賞の選出を行い、9日のグランプリ会場では、グランプリ部門賞の発表とともに、12のグランプリ受賞サイトからベスト・グランプリを決定する投票が行われた。

企業ウェブ・グランプリ事務局は12月8日、「第3回企業ウェブ・グランプリ」の授賞式を東京のサントリーホールで開催し、各部門グランプリの発表およびベストグランプリの選出を行った。

当日の投票によって、サントリーホールディングスの公式サイト「サントリーウェブサイト」と、森を守る活動をレポートする「サントリー天然水の森」、三菱電機のAcrobatとSilverlightを組み合わせ必要な情報を選んで印刷できる会社案内ページ「サイトプリント& e-BOOK」、2社3サイトがグランプリに輝いた。

企業ウェブ・グランプリ事務局は、ウェブ関係者のウェブ関係者による賞「第4回企業ウェブ・グランプリ」の一次審査を10月15日に開始した。

Web担編集部 2009/11/19 16:56

企業ウェブ・グランプリ事務局は11月19日、第3回企業ウェブ・グランプリの一次予選が終了し、各部門ノミネートサイトが確定したことを発表した。

ウェブ担当者によるウェブ担当者のためのアカデミー賞、「第2回企業ウェブ・グランプリ」の応募受付が7月15により開始された。

企業ウェブ・グランプリは、企業各社のウェブ担当者が抱える共通の問題点や課題を解決するために2002年から開催していた交流会議のメンバーが中心となり、ウェブ関係者のためのウェブ関係者による賞として2007年に創設。日本の企業ウェブサイトの健全な発展と、プロデューサー、編集者、デザイナー、ライター、技術者などの関係者を表彰し、その労と成果をたたえることを目的として設立。

主催は企業ウェブ・グランプリ事務局(幹事社:日本アイ・ビー・エム株式会社)。

企業ウェブ・グランプリ事務局は10月1日、第2回企業ウェブ・グランプリのノミネートサイトを発表し、グランプリ選出の審査に入ったことを発表した。

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会は8月5日、デジタル社会の発展に貢献してきた「人」と「サイト」を表彰する、第1回「Webグランプリ」の開催を発表し、同日から推薦募集・参加申込受付を開始した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は、企業ウェブサイトの健全な発展を目指すための、ウェブ関係者のウェブ関係者による賞「第5回企業ウェブ・グランプリ」の応募受付を開始したと7月8日に発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は、第5回企業ウェブ・グランプリの「浅川賞(アクセシビリティ部門)」にノミネートされた上位15の優秀サイト(12社)を11月18日に発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は10月27日、第3回企業ウェブ・グランプリの最終応募サイトが確定し、各企業から選出された審査員による投票が開始されたことを発表した。ノミネートサイトの発表は11月中旬、最終グランプリの発表は12月8日に東京赤坂のサントリーホールで行う。

企業ウェブ・グランプリ事務局は11月6日、企業ウェブサイトの健全な発展をめざすウェブ関係者のウェブ関係者による賞、「第6回企業ウェブ・グランプリ」の浅川賞(アクセシビリティ部門)のグランプリ対象となる優秀10サイトを発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は、12月8日に開催する「第4回企業ウェブ・グランプリ授賞式」の模様をウェブサイトで公開し、オンラインによるグランプリ投票および贈賞式のライブ中継を行う。中継は、Jストリーム、クロスコ、EWMジャパンと共同で行う。

企業ウェブ・グランプリ事務局は7月15日、ウェブ担当者によるウェブ担当者のためのアカデミー賞、「第3回 企業ウェブ・グランプリ」の応募受付を公式サイトで開始した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は、12月8日に行われる第3回企業ウェブ・グランプリのグランプリ授賞式の模様をウェブサイトで公開し、オンラインによるグランプリの投票、授賞式映像のライブ中継を行うことを発表した。2009年1月にはオンデマンド配信も行う予定。

企業ウェブ・グランプリ事務局は7月1日、「第4回企業ウェブ・グランプリ」の応募受付を開始したことを発表した。応募締め切りは9月15日。

企業ウェブ・グランプリ事務局は8月20日、Web担当者たちが互いに評価する「第3回 企業ウェブ・グランプリ」の新設部門、「スチューデント部門」の応募が12サイト、8社からあり、審査が進行していることを発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は9月20日、ウェブサイトに携わる担当者が互いにサイトを評価するアワード「第6回企業ウェブ・グランプリ」に総務省の後援、協賛企業の日本レジストリサービスによる「ベストドメインネーミング賞(JPRS特別賞)」追加が決定したと発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は8月25日、第5回企業ウェブ・グランプリの協賛企業にブログ製品やサービスなどを提供するシックス・アパート株式会社が加わったことを発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は11月12日、ウェブ関係者のウェブ関係者による賞「第6回企業ウェブ・グランプリ」の本選出場を決めた52の優秀サイトを発表した。また、同日から本選投票を開始している。

企業ウェブ・グランプリ事務局は6月29日、企業ウェブ担当者同士が互いに切磋琢磨し、企業ウェブサイトの品質を高め健全に発展することを目指す「第6回企業ウェブ・グランプリ」の開催概要を発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は8月5日、第5回企業ウェブ・グランプリの協賛企業に、ドメイン名の登録管理・取り次ぎとドメインネームシステム(DNS)の運用を中心としたサービスを行う日本レジストリサービス(JPRS)が加わったことを発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は9月1日、第5回企業ウェブ・グランプリの協賛企業に、スマートフォン・携帯サイトソリューションの株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー(ubit)が加わったことを発表した。

企業ウェブ・グランプリ事務局は11月19日、企業ウェブ関係者のウェブ関係者による賞「第6回企業ウェブ・グランプリ」の各部門のうち、スチューデン

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]