有名サイト、かってに解析!

「楽天トラベル」をエキスパートレビュー!(続き)

よろしければこちらもご覧ください

「楽天トラベル」をエキスパートレビュー!(続き)

検索機能を使ってレンタカーを探してみよう

さっそくメインの検索機能を使ってみよう。前回と同様なシナリオで、貸出日時は1月28日(土曜日)の朝8時で、返却日時は翌日29日(日曜日)の夜10時、貸出場所も返却場所も最寄りの営業所としてみよう。

  • 貸出日時:1月28日(土曜日)の朝8時
  • 返却日時:1月29日(日曜日)の夜10時
  • 貸出/返却場所:最寄りの営業所

貸出日を指定する

一番上の「貸出日」の指定はカレンダーからでもプルダウンからでも指定可能だ(下の図5の赤枠で囲んだ部分)。「ニッポンレンタカー」ではカレンダーを標準でまるまる表示していたため、画面の多くを占有していた(図4左上)。いっぽう「楽天トラベル」ではコンパクトに見えるし、必要に応じて使えるようにしてあるが冗長性を省いているという点で優れている

図5:「楽天トラベル」
図5:「楽天トラベル」の「レンタカーを日程から探す」で「空港を選択するプルダウン」を表示した画面

「年」の指定は「楽天トラベル」では「2013年」という選択肢があるが、「ニッポンレンタカー」では「年」の指定はなかった。「ニッポンレンタカー」の場合は、4カ月先くらいまでしか指定できないので、そういう制約の中では確かに年の指定は必要がないかもしれない。

また「時間」の選択は「楽天トラベル」が、「時間」と「分」の2つのプルダウンを使っているのに対して、「ニッポンレンタカー」は24時間表記からの選択をさせる形式だった。なおどちらも30分間隔での指定なのは同じだった。

貸出場所を指定する

「貸出場所」で「空港店検索」のラジオボタンをオンにすると、前出図5の青枠で囲んだ部分のように、空港を選択するプルダウンは、上方に羽田空港、成田空港から那覇空港まで、よく利用される空港が並んだあとは、北に位置する空港(丘珠空港)から並んでいるということがすぐ理解できる。

「貸出場所」のデフォルトで選択されている「エリアから検索」の方は、デフォルトでプルダウンの選択肢の一番上の「北海道」が表示されているが、このプルダウンも図6の赤枠で囲んだ部分のように、まず定番エリアの表示が上にあり、その下に北から順番に都道府県名が並んでいて選択がしやすい

図6:「楽天トラベル」
図6:「楽天トラベル」の「レンタカーを日程から探す」で「エリアを選択するプルダウン」を表示した画面
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]