日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

衣料品の東京ライフ 「ECマネージメントサービス」を開始

商品写真の撮影、ページ作成、顧客対応、数値分析、サイト運用のコンサルティングなどを提供する

アパレル、生活雑貨のEC事業会社、東京ライフ(本社東京)はこのほど、ECサイトの運営やサポート業務を外部企業から請け負う新サービスを開始した。商品写真の撮影、ページ作成、顧客対応、数値分析、サイト運用のコンサルティングなどを提供する。

サービス名は「ECマネージメントサービス」。同社のECサイト〈TOKYOlife〉の運営ノウハウをもとにサービス化した。趣味性のある商品やオリジナル性の高い商材を扱うサイトにマッチするとしている。「サイトそのもののブランド力を高め、他サイトとの差別化を狙う業者」(森稔社長)に提案する。価格は案件により柔軟に対応する。

〈TOKYOlife〉は現在年商3億円、会員4万人を抱えるファッションECサイト。

・TOKYOlife(東京ライフ)
http://www.tokyolife.co.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]