スポンサードサーチ再入門

セミナーを通じて顧客を育て、パートナー企業、同業者の輪を広げる

ページ

[AD]

セミナーを通じて顧客を育て、
パートナー企業、同業者の輪を広げる

案件が増え、事業も拡大しているアイエヌジーアットマーク沖縄だが、同社は以前からセミナーを通じての営業が得意だった。ウェブ制作をしていたころから数多くのセミナーを開催しており、そこで知り合った企業が新しい顧客やパートナーになるケースもあった。

面白いことに、ウェブ制作を止めた途端に、他の制作会社と仲良くなりました。それまでのライバル関係からパートナー関係に変わったわけです。

リスティング広告のセミナーを始めた当初は、ノウハウを盗もうと思って参加するウェブ制作会社が多くいました。ところが、ただ聴くのと実際にやるのとでは大違い。いざ自分たちでやろうとしても難しい。結局、『リスティング広告のことは仲宗根さんに任せるよ』と言って、パートナーになったり、お客さまを紹介してくれたりするようになりました。これも正規代理店としての実績を買われたからだと思います。ウェブ制作のみを続けていたら、まずありえなかったでしょう」(仲宗根氏)

他にも、九州地方のYahoo!リスティング広告正規代理店数社が集まって、勉強会を定期的に行っているという。「ノウハウなどの情報交換が目的ですが、半分はただの飲み会です」と仲宗根氏は笑って話すが、同業者の横のつながりも地方では大切だ。

中小企業がほとんどの地方では、それぞれが個性や得意分野を生かしながら、互いに連携することで市場を盛り上げていかなければならない。アイエヌジーアットマーク沖縄の話は、ウェブ制作とマーケティングという役割分担によって、沖縄のウェブビジネスの底上げにつながっている好例だと言える。

各種ターゲティング機能を活用して
タイムリーかつピンポイントに広告を配信

仲宗根氏1人でスタートしたアイエヌジーアットマーク沖縄のウェブマーケティング事業は、その後マーケッターの2人が加わって現在は3人体制となった。リスティング広告のエキスパートでスキルだけなら仲宗根氏以上という2人は、現場で運用する立場として、特にスポンサードサーチ® Ver.3のターゲティング機能を評価している。

スポンサードサーチ Ver.3にパワーアップして、地域や時間帯を指定して広告配信できるターゲティング機能が強化されたので重宝しています。

例えば格安航空券の場合、会社で探す方が多くコンバージョン率も高いので、就業時間である9時から17時の間で設定しています。

また、観光の場合は現地に着いてからモバイル、特に東京や大阪からの観光客の場合はスマートフォンで探すというケースが多いです。ダイビングに来たものの、急に雨が降ってできないといった状況に合わせて、雨の日用の広告をその地域のモバイルやスマートフォンに向けて配信します。スマートフォンやタブレット端末などデバイス別のターゲティング配信(「Android向け」など)ができるので非常に便利です。さらに、すべてのデバイスで15分単位での時間帯ターゲティング設定や、曜日別の配信設定もできます。広告をタイムリーかつピンポイントに配信できるようになり、よりコンバージョンにつなげやすくなりました」とアイエヌジーアットマーク沖縄のマーケッターの1人は語る。

Yahoo!リスティング広告の正規代理店には、電話でのサポートはもちろん、情報サイトであるエージェンシーポータルを利用できるという特権がある。また、運用のコツからセミナー情報、業界の動向などを教えてくれる正規代理店向けのニュースレターも配信されるそうだ。マーケッターの1人も「スポンサードサーチ Ver.3移行前後の2か月間は、毎日のように問い合わせて質問に答えてもらったり、エージェンシーポータルで情報収集したりしてフル活用しました」と、正規代理店であることのメリットを語る。

マーケッターとしての実力を高めて
全国の地域活性化をサポート

アイエヌジーアットマーク沖縄では、今後さらにマーケティングのスタッフを10人程度まで増やしていく計画だ。その際に仲宗根氏がこだわるのが、各自が1人のマーケッターになるということ。

マーケティング事業に関しては、営業は自分1人で他のスタッフはすべてマーケッターになってもらおうと考えています。リスティング広告の運用はもちろんですが、全員がお客さまのマーケティングプラン全体を任せられる人材であることが理想です。

現在、APIを使って広告自動入札を行うシステムの開発にも取り組んでいます。それを導入することで、これまで以上にマーケッター本来の仕事に集中できる環境を整えられます。

今後は県外のお客さまも増えるので、しっかりとした実力を身に着けて、特産品を扱ったEコマース関連の業種を増やすなどして、沖縄に限らず地域活性につながる仕事をしていきたいです。大手広告代理店とはできることが違いますが、少数精鋭で地方代理店ならではの強みを持って取り組んでいきます。この点は、日本全国に営業拠点を増やし、地方での営業展開に注力しているYahoo! JAPANの取り組みに通じるものがあると思います」(仲宗根氏)

◇◇◇

ウェブマーケティングの世界では、実力さえあれば地方であることは障害にならない。むしろ「地方や中小企業ならではのやり方」を強みに、全国の地方企業とつながり、ビジネスを拡大できる。アイエヌジーアットマーク沖縄は、それを証明しつつある。

株式会社アイエヌジーアットマーク沖縄
株式会社アイエヌジーアットマーク沖縄
  • 本社所在地 ● 〒901-2132 沖縄県浦添市伊祖3-4-12 伊々寿スポット205
  • 事業内容 ● リスティング広告運用支援事業、ウェブマーケティング事業、データセンター/レンタルサーバー事業。
  • URL ● http://www.ing-host.jp/
[AD]

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]