樽本 徹也(利用品質ラボ 代表)

履歴

ユーザー登録から
11年 11ヶ月

樽本 徹也(たるもと てつや)

利用品質ラボ 代表

日本では数少ないユーザビリティ工学の専門家で、ユーザー調査とユーザビリティ評価の実務に精通している。

現在はプロのコンサルタントとして、ウェブサイトから携帯電話まで幅広い製品のユーザーーインターフェイス開発プロジェクトに携わっている。 ユーザビリティに関する寄稿や講演も多い。

法政大学大学院ITプロフェッショナルコース修了(工学修士)。人間中心設計推進機構(HCD-Net)理事。

著書に『ユーザビリティエンジニアリング―ユーザー調査とユーザビリティ評価実践テクニック』がある。

執筆人気記事(上位5記事)

執筆記事(最新5記事)

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]