9/2(木)全社活動としての新規事業の進め方

さまざまな企業の新規事業をコンサルティングや研修という形で見てきた講師が、様々なケーススタディや取り組み方をご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

イベント概要

新規事業を立ち上げなければと常々議題には上がるものの、具体的な進め方がわからず結局いつの間にか立ち消えになってしまうことが度々。そんな経験をする組織はたくさんあります。
もちろん最終的には経営トップの覚悟次第という側面もありますが、現場が無関心では経営の覚悟も空回りしてしまいます。
さまざまな企業の新規事業をコンサルティングや研修という形で見てきた講師が、様々なケーススタディや取り組み方をご紹介します。

お申し込みはこちら:info.mirai-works.co.jp/lp/seminar_zensha

こんな方におすすめです

  • マネージャーを育成したい経営層の方や人事責任者の方
  • 新規事業推進・開発に取り組まれている方
  • 組織を変革したい経営層の方や部門責任者の方

登壇者

男の人

小倉 正嗣氏 新規事業コンサルタント(株式会社リアルコネクト 代表取締役)

国立大学を卒業後、株式会社サンゲツを経て、デルコンピュータに入社。
トップセールスとして数々の賞を受賞した後、インサイドマネ-ジャーとしてダイレクトモデル経営に深く傾倒。デルのトレーニング担当マネージャーも歴任する。
その後、アスクルに新規事業開発のプロジェクトリーダーとして参画し、主にクラウド環境下で行う購買BPOビジネスに関与し、DXの効果を体感。複数の新規事業を立ち上げ、その実績は新聞・雑誌に多く取り上げられる。
ジャスダック上場IT企業の経営幹部として、営業改革を始めとした事業再建を行った経験もあり。
2013年に独立。企業の法人営業改革と新規事業開発を知り尽くしたビジネスコンサルタントとして、経験分野を中心としたコンサルティングを行っており、結果に徹底的にこだわる現場主義の手法には高い信頼がある。
研修・公開セミナー講師としては、自ら数字を作り続けてきたからわかる「現場の泥臭さ」に「ビジネス理論」を融合して、いかに面白くわかりやすく伝えるかを徹底的に追求している。
中小企業診断士としての業務も絶え間なく行っており、中小企業の顧問や事業再生の案件なども手掛け、多くの中小企業の経営革新・経営改善に寄与している。

男の人

鈴木 崇史 株式会社みらいワークス 営業チーム/中小企業診断士

北海道大学法学部卒業後、株式会社北洋銀行に入行し融資業務等を担当。その後中小企業診断士の資格を取得し、数多くのコンサルティング業務に携わる。
みらいワークスに入社後も、中小企業診断士として補助金申請や金融機関交渉に際しての事業計画作成を副業として支援している。

セミナー内容

■全社活動としての新規事業の進め方(小倉 正嗣氏)
・今のままでは今のまま-事業再構築のススメ-
・新規事業開発は特別なことなのか?
・素地を作れば誰でも出来るという事例
・新規事業にチャレンジする素地の作り方
・ポストコロナ・DX時代にこそ新規事業開発を!

■現場をやる気させる!社内に新しい風を吹かせるには?(みらいワークス)

お申し込みはこちら:info.mirai-works.co.jp/lp/seminar_zensha

開催概要

開催日

2021年9月2日(木)11:00~12:00

参加料

無料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信

動画視聴方法につきましては、お申し込みフォームからご登録いただいた後、メールにてご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが(client_info@mirai-works.co.jp)までご連絡ください。

ご注意

Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]