無料で使える、Googleの検索広告からYahoo!検索広告へのCSV変換ツール「AIM KEY(エイム・キー)」 をリリース

Googleに入稿したキーワードや広告文などの内容をYahoo!にも流用したい。そんなときに使える「AIM KEY」という広告運用者のための無料ツールをアナグラムで作成しました。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

※2021/5/24 Yahoo!のレスポンシブ検索広告に対応しました

検索広告を利用している広告運用者の方はGoogle 広告とYahoo!広告双方に出稿している方が多いのではないでしょうか。

両媒体に同様の設定をするのであれば、Googleに入稿したキーワードや広告文などの内容を、そのままYahoo!でも手軽に入稿できたらいいのに、と思うこともありますよね。

しかし、Google Ads EditorでエクスポートしたCSVファイルを、Yahoo!のキャンペーンエディターへそのままインポートしてもエラーが出てしまい、修正作業に手間取ってしまいます。

そこで、そんなときに使える「AIM KEY」という広告運用者のための無料ツールをアナグラムで作成しました。

 

今回はAIM KEY(エイム・キー)の概要から使い方まで紹介していきます。

ダウンロードはこちらからhttps://drive.google.com/drive/folders/1wcVtxOsW_v2JGGXnM3krkSYm0soT53Tn

※Windows PCのみ対応しております。

※フォルダ内の「AIM KEY使用規約.txt」を確認し、同意できる場合のみ「AIM KEY.zip」をダウンロードしてください。

※すでに旧バージョンをダウンロード済みの方は、お手数ですが旧バージョンをフォルダごと削除いただき、上記ページから新しいバージョンをダウンロードくださいませ。

AIM KEYとは

AIM KEYとはGoogleの検索広告からエクスポートしたCSVファイルをYahoo!広告用に変換するツールです。

Google 広告に入稿した内容をYahoo!広告にそのまま入稿できるため、大きな入稿時間の節約につながります。

ただし、Google 広告とYahoo! 広告は使用しているユーザーから配信面まで異なるものですので、どの場合でもまったく同じ内容で良いというわけではないことを念頭に置いておいてください。

※スタンドアロンアプリとして純粋な変換機能のみ提供しているので、作業の履歴が記録されることもなければ、ネットワークを通じて外部に漏れ出すこともないので、安心してご利用ください。任意でのソフトウェアのアップデート確認以外でネットワーク接続を行うことはありません。

※1万行を超えるような大容量のファイルを変換する際、処理に時間がかかります、ご注意ください。

インストール方法

インストール方法を解説していきます。

1.上記のリンクからzipファイルをダウンロードし、任意の場所に解凍します。

 

2.「AIM KEY.exe」を起動すると本体が起動します。以上でインストールは完了です。

 

3.「AIM KEY.exe」を右クリックして「ショートカットを作成」し、デスクトップやタスクバーに移動しておくと素早く起動でき便利です。

※「AIM KEY.exe」自体を他の場所に移動すると起動しなくなるため気をつけてください

4.アンインストールしたいときは、フォルダごと削除すればPCからアンインストールされます。

使い方

使い方を解説していきます。Google Ads EditorやYahoo! のキャンペーンエディター 検索広告のインストールがまだの方は下記のリンクからインストールしてください。

すべてのキャンペーンで広告を簡単に作成、編集する | Google 広告

キャンペーンエディター 検索広告 | Yahoo!広告

1.Google Ads Editorを開き、Yahoo! 広告に入稿したいキャンペーンもしくは広告グループ、アカウントを選択の上右クリックし、「選択したキャンペーンと広告グループをエクスポート」、「OK」を押して保存します。

2.AIM KEYを開き「ファイルを選択」から先ほどエクスポートしたファイルを選択します。

3.下記の設定項目を確認します。

キャンペーンの開始日

  • 設定を引き継ぐ…Googleと同様の開始日を設定します。
  • 開始日を設定する…開始日を選択して設定します。キャンペーン開始日が入稿する日より過去になっているとYahoo! キャンペーンエディタでエラーになってしまうため、こちらで設定することを推奨します。

広告名の命名規則

広告名を下記のように設定します。

  • 広告グループ名+連番…例:広告グループ名_0001
  • 今日の日付+連番…例:2021/05/01_0001
  • 今日の日付+広告グループ名+連番…例:2021/05/01_広告グループ名_0001

オプション

  • すべてのキャンペーンを配信OFFに…すべてのキャンペーンの配信設定を「オフ」にします。

リンク先URLにパラメータ付与

選択したパラメータをすべてのリンク先URLに付与します。モバイル用URLも対象です。

4.「変換」をクリックし、保存先とファイル名を確認して保存します。

5.キャンペーンエディターを開き、「インポート」を選択します。

6.「ファイルを選択」で先ほどAIM KEYで出力したファイルを選択、「アカウント選択」から対象のアカウントを選択し、「プレビュー」をクリックします。

7.内容を確認し、「データのインポート」をクリック

8.インポートが完了したら、入稿したい内容が正しいか確認し、「データのアップロード」→「アップロード」をクリックして完了

 

最後に

AIM KEYは入稿作業の時間を大きく短縮できる無料の便利なツールですが、入稿内容が完璧にコピーできているとは限らないため、入稿前、入稿後にしっかり確認をお願いいたします。

ぜひ活用してみてください!

 

※なお、サービス名称は作成者の私とアナグラムという会社名から発想して名付けました。もしお分かりになった方はぜひツイートなどでお知らせください^^

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]