【オンライン無料 12/22】日本初上陸!中国ネット情報データを活用したマーケティング調査レポートのご紹介

最新の中国SNS/ブログ/ニュースなどの中国で活用されているネット情報をもとにした分析事例をご紹介いたします。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
「中国現地の会社はこんなデータを使ってマーケティング分析をしている!」
日本初上陸!中国ネット情報データを活用したマーケティング調査レポートのご紹介
 
本セミナーでは、最新の中国マーケットデータをもとに、中国で活用されているネット情報をもとにした分析事例をご紹介いたします。
 
本セミナーでは、最新の中国マーケットデータをもとに、具体的な日本企業の状況をレポートします。五节数据(五節データ)が持つ大量のマーケットデータを分析した結果から、生活雑貨・衛生用品を題材として取り上げ、その商品の中国でのマーケット状況や日本企業の状況をご紹介いたします。
 
1.コロナが中国社会に与えた影響を、雇用、産業、政策、ECコマースなどのデータから、多角的に分析
 
2.日本企業事例:中国国内のデータを用いて、ターゲット顧客、中国市場において自社ブランドのイメージ、競合他社、パートナー会社、政策動向の5つ異なる方面で自社製品とブランドの競争力を分析し認識
 
3.日本企業事例:自社製品およびブランドイメージを守るための24時間年中無休の世論監視システムについて
 
また、DSInnovationは2021年1月より中国マーケティングサービスプロバイダー「五節データ」の独占代理店として中国マーケティングデータを活用したサービスを開始いたします。このサービス内容も併せてご紹介いたします。
 
 
■日 時:12月22日(火曜日)14:00-16:00
 
■場 所:オンラインセミナー(Zoom)
 (お申し込みいただいた方に接続のための情報をご送付いたします)
 
■費 用:無 料 
 
■セミナーURL:
 
■講演内容:
 
(1)新型コロナ下の中国市場での日本企業の状況レポート 
   最新データを基にした分析レポート      60分(本編30分)
   (主に生活雑貨、衛生用品をターゲットとして)
 
   五节数据 CEO 田文军 David CEO (逐次翻訳予定)
 
(2)中国マーケティングデータ分析レポートサービスのご紹介(30分)
 
   DSInnovation株式会社 野尻・伊藤
 
 
■講師紹介:
 
五节数据 代表 田文军 David CEO
 
学歴:
江蘇大学学士、中欧国際工商学院(China Europe International Business School、CEIBS)のEMBA修士号取得
 
経歴:
上海起業指導専門家グループ専門家、上海市閔行区青年連合会会員、上海市閔行青年雇用起業推進協会副会長。
卒業校の中欧国際工商学院(CEIBS)はフィナンシャル・タイムズ(FT)の2020年世界トップ100 EMBA課程で2位となり、3年連続のトップ5入りを果たした。これはアジアの独立系EMBA課程としては過去最高ランクである。自身は20年以上ビッグデータマーケティングを経験し、2000社以上の企業にサービスを提供してきている。
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]