.contact ドメインをランドラッシュ期間中(優先登録期間)に登録しましょう!

新しいトップレベルドメイン .contact の優先登録期間が開始しました! 優先登録期間後に誰でも登録できる一般登録期間が開始します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

.contactドメインの登録期間がランドラッシュ期間(優先登録期間)に入りました。この期間中は 2020年12月2日16:00:00 UTCに始まり、2020年12月9日15:59:59UTCまで続きます。この期間中に登録することで、必要なドメイン名を登録する可能性を最大限に高めることが可能です。

この期間は5つのフェーズに分かれています。登録価格は毎日下がり、その後の各年には通常価格である1,594円が請求されます。

各フェーズのスケジュールと登録料は以下の通りです。

  • 第1フェーズ:2020年12月2日16:00:00 UTC +0から2020年12月3日15:59:59UTC + 0:初年度1,099,374円
  •  第2フェーズ:2020年12月3日16:00:00 UTC +0から2020年12月4日15:59:59UTC + 0:初年度279,713円
  • 第3フェーズ:2020年12月4日16:00:00 UTC +0から2020年12月5日15:59:59UTC + 0:初年度110,315円
  • 第4フェーズ:2020年12月5日16:00:00 UTC +0から2020年12月6日15:59:59UTC + 0:初年度61,137円
  • 第5フェーズ:2020年12月6日16:00:00 UTC +0から2020年12月9日15:59:59UTC + 0:初年度17,421円

.contact の価格と利用規約の詳細をご覧ください。

ランドラッシュ期間に .contact ドメインを登録すべき理由

サンライズ登録期間は、Trademark Clearinghouse (TMCH) を通じて登録された商標所有者のみが利用でき、現時点ではまだ登録されていない良い名前がまだたくさんあるということです。 一般登録フェーズでは登録料は低くなりますが、競争は激しくなり、実際に望ましいドメインを取得する機会が少なくなり、その時点ですでに気に入っているドメイン名が取得されている可能性があります。

欲しいドメイン名の取得チャンスを最大にする方法についてこちらをご確認ください。

どんな人が .contactドメインを登録したほうがよいか

ユーザーがサイトに登録する必要がある場合、またはユーザーがサポートを得るためにサービス運営側に連絡する必要がある場合のウェブページや連絡先に、.contact ドメインを使うとよいかもしれません。このトップレベルドメインは直感的であるため、お問い合わせをしたりヘルプ用のページがわかりやすく、ユーザーにとっても覚えやすくなります。.contact ドメインを導入したウェブページを使用した優れたユーザーエクスペリエンスによって、サイトのSEOを間接的に改善できる可能性もあります。

—–

Gandi でドメイン登録、レンタルサーバーを試して見ませんか? https://www.gandi.net/ja

Gandi のSNSアカウントをフォローしてドメイン名関連のお役立ち情報や割引情報を受け取りましょう!

Twitter : https://twitter.com/Gandi_JP

Facebook : https://www.facebook.com/gandijapan

—–

参考リンク:

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ヒット
Webサーバーにリクエストされたアクセスの数。HTMLファイルへのアクセスのほか ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]