山印社の「定額制Webサイト制作サービス」が安い3つの理由

山印社の「定額制Webサイト制作サービス」が安い3つの理由
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2020年6月1日(月)に定額制Webサイト制作サービス事業を開始したところ、既に多くの方々からお問合せ頂き、誠にありがとうございます。

多くのお問合せの中でも、なぜここまで安くすることが出来るのか?についての質問が多かったため、この記事に書かせて頂きたいと思います。

安い理由①=厳選したテンプレート

定額制Webサイト制作サービスというと、Wordpressを利用しているものの、デザインに関してはある程度対応してくれるのが普通だと思います。そのため、制作期間が1ヶ月以上になり、制作会社のコストも高くなり実質赤字という会社も珍しくありません。

しかし、当社では厳選したWordpressテンプレートのみ対応しております。(今後増加させていく予定)数少ないテンプレートのみ対応することで、当社内での作業を効率化することが出来るようになります。

安い理由②=制作依頼シート

また、お客様にはテンプレートに則した「制作依頼シート」に本文テキストを全て入力してもらうことで当社の作業がさらに効率化することが出来るようになりました。さらに、画像もお客様にご用意頂くことで当社での作業量を可能な限り少なくすることが出来るようになります。

安い理由③=請求作業等の業務削減

定額制Webサイト制作サービスを運営する場合、大きな負担になるのが毎月の請求作業など制作以外の業務です。このビジネスモデルの性質上、多くのお客様にご利用頂く必要がありますが、お客様数が増えれば増えるほどコストも膨らんでいくことが多くの制作会社がこのサービスを展開するに当たっての課題となります。

当社では、「半年・年間」の単位でご請求させて頂くだけでなく、すべてのお客様にクレジットカードでのお支払いをお願いしております。請求は毎回自動的に行われ、当社内での作業を可能な限り少なくするようにしています。

当社サービスをご利用頂きたい方とは?

このように当社の定額制Webサイト制作サービスは、効率化を可能な限り求めることで格安料金を実現しております。そのため、独自デザインや細かい修正が出来ることに大きなメリットを感じる方には不向きなサービスと言えます。

当社のサービスにメリットを感じてもらえる方々は、小規模店舗を運営されている企業様やフリーランスでビジネスをやられている方、士業(弁護士、会計士、税理士、行政書士など)を生業とされている方、整体院やマッサージ店、副業で稼ぎたいと考えている方などだと考えております。どちらかと言えば、個人のスキルや能力でビジネスを展開されている方々に向いていると考えております。もちろん、企業様でもご利用頂けます。

ぜひ、山印社の定額制Webサイト制作サービスをご利用頂き、ご自身のビジネスをより成長させていくための手助けになればと考えております。

株式会社山印社|定額制Webサイト制作サービス

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]