PHPの最新状況:PHP 7.4の開発状況(第七回)(廣川類氏)

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「PHPの最新状況:PHP 7.4の開発状況(第七回)(廣川類氏)」を公開しました。

###

こんにちは、2019年は早くも半分が過ぎ、後半となりました。PHPの開発は、2019年末をターゲットとするPHP 7.4の開発がいよいよ佳境を迎えています。更に、次のメジャーバージョンアップにあたるPHP 8の開発も進められています。今回のコラムでは、PHP 7.4の新機能を始めとする開発状況などを紹介します。
PHP 8へのJIT採用が決定
PHP7の次のメジャーバージョンアップとしてPHP 8の開発が行われています。リリース自体はまだ先になりそうですが、重要な機能として以前から提案されていたJIT (Just-In-Time)機能の採用が3月に行われた投票により決定しました。なお、同時に提案されていたPHP 7.4へのJITの実験的採用は否決されています。詳細は、JITに関する提案(https://wiki.php.net/rfc/jit)を参照ください。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3179

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]