Googleトレンド活用!キーワードのトレンドを調査して見えてくるものとは(2)

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

前回は「テーマパーク」「麺類」「季節の食べ物」「お酒」について、1年間のキーワードの傾向と消費者行動との関連を見てみましたが、今回はSNS投稿での活用方法を見てみたいと思います。

 

■投稿する内容のキーワードを調べる

FacebookやTwitterでのSNS運用において、リーチやインプレッションなどの配信数はフォロワーの興味と合致しているか、ということが重要ですが、世の中で話題になっているキーワードかどうかも、配信数に大きな影響を与えます。
投稿内容を検討する際には、その投稿時期にどのようなキーワードがよく検索されているのかを調査しておくと良いでしょう。
たとえば、夏の記事を書こうとしてテーマを考えているときに「すいか」「かき氷」「ビール」とテーマを絞ったとします。
これをGoogleトレンドで2018年の傾向を調べてみるとこのような結果に。。

 

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w002_201901.html

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]