「WordPress5.2で自動復旧機能が実現。プラグインの選び方、万が一の対応方法について」

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「「WordPress5.2で自動復旧機能が実現。プラグインの選び方、万が一の対応方法について」」を公開しました。

###

佐々木晶子氏による表記コラムが鈴与シンワートで公開されました。
興味がある方はご覧ください。
#
全世界の1/3のWebサイトがWordPressで動いている時代になりました。WordPressがここまで普及する理由は技術者でなくても簡単におしゃれなサイトを作れて、簡単に更新できるだからでしょう。これからWordPressを使ってWebサイトを作ろうとされている方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな方に朗報があるので、お伝えします。
WordPress次バージョンの5.2から、万が一の障害時に自動復旧する機能が備わります。心強いですね!
このコラムではこれからWordPressを始める方へ簡単なご紹介をいたします。WordPressは大きく分けて「WordPress本体」と、追加アプリケーションである「プラグイン」とデザインアプリである「テーマ」の3つの構成で作られています。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3070

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]