WordPressを安全かつ高速に稼働させる環境について

よろしければこちらもご覧ください

ディーアイエスソリューションがWordPressを安全かつ高速に稼働させる環境について解説したページを公開しました。

興味がある方はご覧ください。

###
W3Techsによると、以下の表のとおり、全世界のWebサーバの3台に1台がWordPressが稼働し、CMSの中で約60%がWordPressになる時代になりました。

Webサイトの構築を考えるうえで、WordPressを検討しない人がいないくらいの普及率であると考えています。このページをお読みになるお客様の中にもWordPressを検討されている方がいると思います。WordPressはとても便利で使いやすく、デザイン性も高いCMSです。しかし便利な反面、コンテンツが増えれば増えるほど、Webページの表示速度と管理画面の表示速度が遅くなる欠点があります。(どのCMSも多かれ少なかれそうですけど)

(文章の続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/wordpress_cloud/

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス