kintoneとの連携がナビゲーション設定のみですぐできる?!

ASTERIA WARPのプロダクト担当による不定期の連携デモ。今回は、新しく追加されたテンプレートを使って、kintoneと簡単に連携する方法をご紹介します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません

こんにちは、製品技術部 えのもとです。

日頃はASTERIA Developer Network(ADN)のコンテンツ管理などを行っていますが今回はこちら製品ブログにお邪魔しています。さてASTERIA新バージョン(1806)ではフローテンプレートがたくさん追加されました。

詳しくはプレスリリースをご覧ください! 
プレスリリース: 導入企業7,000社に迫るデータ連携ソフト「ASTERIA WARP」新バージョン提供開始

特にkintone連携のテンプレートでは、画面上でkintoneアプリを一覧表示しフィールドまで選択できるウィザードがあります。このウィザードを使ってナビゲーションに従い画面入力するだけで簡単にフローを作成することができるようになっています。 

今回はリリースされたテンプレートから「kintoneからCSVへ」というフローテンプレートを紹介します。

 

▼続きはこちらのサイトでご覧いただけます
https://www.infoteria.com/jp/warp/blog/20180702/32353.html

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nofollow
HTMLのrel属性に指定する値の1つ。主にリンク(a要素)に指定することで、「 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]