HTMLがわかる人なら簡単にWeb開発ができる『Adobe ColdFusion』とは?

”アプリケーション開発を効率よく行いたい” ”導入済みシステムでは足りない機能を拡張したい” ”ちょっとした開発なので自社で行いたい”
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Adobe ColdFusionは開発生産性とメンテナンス性に優れたWebアプリケーションサーバーです。
Webの標準規格であるHTMLと同じ形式で作成されたCFタグやCF関数を用いることで、
HTMLページを素早く拡張し、データベースと連携した企業向けWebアプリケーションを
効率的に構築することができます。

当セミナーでは、ColdFusionとはなにか、なにができるのか、をご紹介致します。
こんなお悩み、課題がある方にお勧めです。

・アプリケーション開発を効率よく行いたい
・データベースにはいっている情報を、自分の望む形で取り出したい
・ちょっとした開発なので自社で行いたい 
・導入済み基幹システムに足りない機能を拡張したい

▼▽セミナー概要、お申込▼▽
http://www.samuraiz.co.jp/event/02_170721.html

【日  時】2017年9月13日(水) 15:00~17:00(開場14:45)
【会  場】サムライズセミナールーム (東京・大崎)
【参加費】無料(事前登録制)
 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]