気象庁とつないで猛暑対策!?

ASTERIA WARPのプロダクト担当による不定期の連携デモ。今回は、ASTERIAを使って気象庁の予報が猛暑だったらメールで通知する方法を紹介します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません
  • 内容の追加・修正も編集部では対応できません

暑い日が続きますね。
朝から暑いので会社に着いた時には汗だくという方も多いのではないでしょうか。この暑さでは通勤だけで体力を消耗してしまいますね。

そんななか、インフォテリアでは35度以上の予報が出た日には在宅勤務が推奨されるようになりました。

気象庁が午前5時に発表する天気予報で、当日の当社オフィスが所在する東京・大阪地区の最高気温が35度以上の場合には、所属長の許可を取った上でテレワークを推奨するというものなんです。

なので、毎朝、気象庁ウェブサイトの天気予報を見にいかなければならないのですが、、、それもさすがに大変です。というのも、私は出張の日などはアプリで天気予報を見たりはしますが、普段はあんまり天気を気にしないので、とても面倒です。

そんなわけで、毎朝、気象庁のウェブページをチェックして、最高気温が35度以上だったらメール送ってくれる仕組みをASTERIAで作ってしまえばいいじゃないか!ということで、早速作ってみました!

▼続きはこちらのサイトでご覧いただけます
https://www.infoteria.com/jp/warp/blog/tsunagu/17022.html

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ファーストビュー
ブラウザーでWebサイトを表示したときにスクロールせずに最初に見える範囲。閲覧者 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]