アシアルがHTML5ハイブリッドアプリ向けUIフレームワークOnsen UIを機能強化、サポートサービスの提供も開始

アシアルがHTML5ハイブリッドアプリ向けUIフレームワークOnsen UIを機能強化、サポートサービスの提供も開始
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Onsen UIは、Cordovaなどを用いたHTML5ハイブリッドアプリに特化した、 JavaScriptとCSSを組み合わせたUIフレームワークです。Onsen UIを使うことで、JavaやObjective-Cといったネイティブ言語で開発したアプリと遜色ないモバイルアプリをHTML5で実現できます。

今回Onsen UI v1.2で新たに追加された機能は下記の通りです。

・コマンドラインインターフェイス
・アラートダイアログ機能
・ダイアログ機能
・ポップオーバー機能
・カルーセル機能

また、今回のバージョンアップと合わせて、Onsen UI等を使ったHTML5ハイブリッドアプリ開発を行う企業向けの技術サポートサービスの提供も開始致しました。

Onsen UIはApacheライセンスのオープンソースとして配布されております。Onsen UIの公式サイトより最新のバージョンをダウンロードすることができます。

http://ja.onsen.io/(Onsen UI公式サイト)
https://github.com/OnsenUI/OnsenUI (GitHub上のレポジトリ)

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]