ペンギンアップデート3.0ではなかった?! 週末のGoogle順位大変動を読み解く!

週末に順位が大変動しましたが、25日時点での順位は、22日と比べると通常の範囲内での変化しかありません。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

週末にGoogleの順位が大変動をおこしていました。
しかし本日の25日と22日の順位を比べてみるとほとんど変化がないことが判明しました。

25日時点での順位は、22日と比べると通常の範囲内での変化しかありません。

土日に順位が動いて、月曜の25日に順位が元に戻っているサイトが多いのではないでしょうか。

22日との順位変動の比較

23日(土曜) 13.73
24日(日曜) 7.32
25日(月曜) 4.62

22日と比較すると23日が一番大きく、25日が小さいことがわかります。
これは、23日で順位が大きく動き、その後、徐々に22日の順位に戻っていっているということをあらわします。

Googleの大きなアップデートがある場合は、順位が全体的に元に戻ることはほとんどないので、今回は、アルゴリズムアップデートではなく、何か実験的なアルゴリズムの変更を試して、元に戻したのではないかと思われます。

そのため今回は、ペンギンアップデート3.0ではなかったと思われます。

もう少し詳しいGoogle大変動アルゴリズムレポート資料は、以下のフォームからメルマガをお申し込みした方に無料でプレゼントしております。

http://devo.jp/mm_entry_dl/

○SEO実験ブログ SEOラボ

http://seolaboratory.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]