FacelookをRuby on Railsで作るセミナー(初心者向け)

FacelookをRuby on Railsで作るセミナー(初心者向け)
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

実際に作るから、力が付く!そんなセミナーやります。

今回はSNS「Facelook」をRuby on Railsでサクッと作ってみます。

講師はRailsCP認定スクールのナレッジエックス中越社長につとめていただきます。

中越社長の講義はさすがのベテランの味です。わからない人がわかる教え方の評価が高いです。

是非ご期待ください!

後半はRails技術者認定試験運営委員会 委員長の吉政氏による「これから始める人がつまずかないためのポイント解説」も見所です。

今回は教材+トレーニング+Rails技術者認定試験チケット付きです。

この機会に、基礎を確認し、独学で理解を深められるところまで、SNSを構築しながら効率的にRuby on Railsを習得してみませんか?

詳しくは以下をご覧ください。それでは会場にてお会いできることを楽しみにしております!
http://resocia.jp/skillup/ruby201402/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
用語集CP / SNS / Ruby
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]