あなたの会社ホームページはハッキング攻撃を見える化して防止していますか?

ハッキング攻撃のリスクを事前に排除できるホームページシステムはグローバルスタンダードのJoomla(ジュームラ)CMS!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ハッキング攻撃が見えていないからサイトを守れない!

あなたの会社ホームページは、絶えず、ハッキング攻撃にあっている。その事実を知らない会社が多い。其の理由は、ハッキング攻撃が発生していることに気がついていないからである。

サイト攻撃が見えていればリスクを感じて対策が立てられる

最近、当社のサイトに中国からハッキング攻撃が毎日のように発生している。それが、見える機能があるからだ。ハッキング攻撃のログがJoomla CMS管理ページ内で見えるので何処の国からいつ、どのような攻撃があったか、直ぐに分かる。

そこで対策をとった。

ハッキング攻撃が多く来る国だけを対象に国単位のIPブロック設定をした。これがJoomlaでは機能追加で出来る。

同時に、

ハッキング攻撃が3回以上連続して同じIPアドレスから発生したら、自動的にそのIPをブラックリストにして特定の期間ブロックする設定もした。

この2つのハッキング攻撃防止でサイトはリスクを排除できている。

実際のハッキング攻撃ログはこんな感じでJoomlaの管理画面で見える化されている。

大陸、国単位でIPブロック


継続的な攻撃を動的にIPブロックする

Joomla CMSでサイト構築するとセキュリティが強化される。
ハッキング攻撃のリスクを事前に排除できるホームページシステムはグローバルスタンダードのJoomla(ジュームラ)CMS!
http://www.joomlajp.org/

Goyat LLC

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]