短時間で分かる!「今さら聞けないWAFの基礎知識」【11月8日(金)東京 | 無料セミナー】

~昨今の攻撃トレンドの振り返りから、WAFによる対策の徹底解説~
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

■ 狙われ続けるWebサイト

今年に入ってWebサイトを狙う「Webサイト改ざん」「パスワードリスト攻撃」「ソフトウェアの脆弱性を狙った攻撃」「SQLインジェクション攻撃」といった攻撃が急増しています。また、攻撃手法も多様化しています。それに伴い、企業の規模に関わらずセキュリティに対する取り組み意識が高まっています。何からはじめればよいのか分からない、そもそも完全な防御策などあるだろうか…、どのレベルまで対策しておくべきか明確にできないなどお困りではないでしょうか。

そこで、本セミナーでは公開Webサイト向けに個人情報/顧客情報の流出防止、サイト改ざんの防止に役立つ「WAF」を利用したセキュリティ対策をご紹介いたします。

はじめに、Webサイトへの侵入事件のトレンドや侵入手口についてデモを交えて分かりやすく解説いたします。次に短時間で「WAF」を理解するための基礎知識をはじめ、導入メリットや注目機能などについて徹底解説いたします。また、SaaS型WAFサービスScutumのご紹介と実際に検知した攻撃やそれらの攻撃への対策や導入効果について事例と合わせてご紹介いたします。

■ 下記のようなお悩み・課題をお持ちのご担当様には本セミナーへのご参加をおすすめいたします。
✔「最近のセキュリティ対策、攻撃などについて手っ取り早く情報収集したい…」
✔「WAFが効果的と聞くけど、WAFでどこまで守れるのだろうか…」
✔「セキュリティの専門知識がなくても行える対策はないだろうか…」
✔「取引先、お客様、親会社からセキュリティ要望が増えた…」
✔「クラウド利用・移行にあたり、セキュリティ対策が必要になった…」
✔「不安要素はあるけど、かけられるコストに制限がある…」

開催概要

    開催日時
  • 2013年11月8日(金)14:30-16:30 (14:00受付開始)
    会 場
  • 山王健保会館 2F (東京都港区赤坂2-5-6)
    ・地下鉄銀座線・南北線 溜池山王駅 10番出口 徒歩3分
    ・地下鉄千代田線 赤坂駅 2番出口 徒歩5分
    ・地下鉄銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅 10番出口 徒歩7分
    参加費
  • 無料
    定 員
  • 40名
    主 催
  • 株式会社セキュアスカイ・テクノロジー

講師紹介

HASHコンサルティング株式会社
代表取締役 徳丸 浩

1985年京セラに入社後、ソフトウェアの開発、企画に従事。1999年に携帯電話向け認証課金基盤の方式設計を担当。2004年同分野を事業化。2008年独立して、Webアプリケーションセキュリティを専門分野とするHASHコンサルティングを設立。脆弱性診断やコンサルティング業務のかたわら、ブログや勉強会などを通じてセキュリティの啓蒙活動を行う。著書に、「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践(ソフトバンククリエイティブ)」。

セミナー内容

    【基調講演】デモと事例で学ぶ!Webサイトへの侵入事件のトレンド
  • ・Webサイトへの侵入事件のトレンド
  • ・侵入の手口と対策について
    【30分で分かる!WAFの徹底解説】
  • ・WAFとは?-WAFの基礎知識から導入メリットや注目機能など-
  • ・SaaS型WAFサービスScutumの評価ポイント
  • ・昨今、急増してる攻撃へのScutumの対応について
    【こうして解決した!Scutum導入事例のご紹介】
  • ・各企業のビジネス上の課題がどのように解決されたか、Scutumの導入事例のご紹介
    【Scutumのご紹介】
  • ・Scutumのサービス概要
  • Scutumを1週間で導入した実例のご紹介

※セミナー内容は、都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]