追加開催 『デモで実感!Web改ざんから標的型攻撃へ!多重化攻撃を徹底解説セミナー』

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

開催概要

  • 開催日時
    • 2013年11月22日(金) ・12月12日(木)16:00~17:30(15:30 受付開始)※両日同内容となります。
  • 主催
    • 株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
    • ネットエージェント株式会社
  • 会 場
    ネットエージェント株式会社 東京本社 セミナールーム
    東京都墨田区江東橋4-26-5 東京トラフィック錦糸町ビル9F
    地図はこちら→ http://www.netagent.co.jp/company/index.html#na_map
    ※ネットエージェント株式会社サイトへ遷移します。

  • 参加費
    無料

  • 対象
    Webサイトの管理運営や、標的型攻撃対策などの、セキュリティにお困りのご担当者様

  • 定 員
    各回35名

  • 詳細&お申込み
    https://ssl.netagent.co.jp/entry/webform2.cgi
    ※ネットエージェント株式会社サイトへ遷移します。

プログラム

  • セッション1 『急増する、Webサイトへの攻撃と『Scutum』による対策のご紹介』

    パスワードリスト攻撃などのWebへの攻撃の最新動向や、Web改ざん攻撃の入口である『Web脆弱性』の解説をいたします。実際に検知した攻撃やそれらの攻撃への対策として、Webアプリケーションファイアウォール「Scutum」の防御機能 についてもご紹介いたします。

    株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 技術推進部 鈴木政彦

  • セッション2 『攻撃の全貌お見せします!Web改ざん・標的型攻撃の実演』

    改ざんされたWebサイト経由でマルウエアを実行させる、標的型メール攻撃を実際の攻撃ツールを用いて、デモンストレーション形式でご覧入れます。

    Web改ざんの手法からウイルスに感染する経緯と攻撃者が行う具体的な操作など、 実際行われている攻撃の一連の流れをご覧入れます。

    合わせて、メール内に記載されたURLのリンク先を安全に確認できる機能を持つ、標的型攻撃対策製品「防人」についてもご紹介いたします。

    ネットエージェント株式会社 コンサルティング営業グループ 野平径太郎

※本プログラムの内容は、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承下さい。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]