【無料セミナー】 改善策が見つからないアクセスログ解析から脱却!アクセス解析活用セミナー

アクセスログ解析ツールのGoogleAnalyticsで分かる情報だけで Webサイト改善のための施策を検討する方法を紹介します!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Webサイトの現状を把握し、Webサイトを改善する━━━。

この、Webサイト改善を成功させるにはまず、正しく現状を把握することが重要になります。
現状を把握するための代表的な手段としてアクセスログの解析がありますが、無料ツールでは役に立つ情報がほとんど取れず、有料ツールだと操作が複雑すぎて扱えないと悩まれている担当者が多いように思います。
しかし、無料の解析ツールであっても、事前の設計をきちんと行う事で、サイト改善につなげられる有力な情報を抽出することが可能です。

本セミナーでは、無料のアクセスログ解析ツールのGoogleAnalyticsで分かる情報だけで Webサイト改善のための施策を検討する方法を紹介します。

開催概要

  • 日 時 : 2012年11月16日(金)16:00~17:30
  • 応募締切 : 2012年11月15日(木)17:00まで(定員になり次第締め切らせていただきます。)
  • 会 場 :Microwaveセミナールーム
  • 定 員 : 10名 (事前登録・抽選制)
  • 参加料 : 無料
  • 講師 : 株式会社マイクロウェーブ マーケティング局 アナリスト 八木 隆幸
  • 講演内容

    (1) アクセス解析の考え方
    (2) その後の解析を左右する事前設計
    (3) 代表的な2つの課題抽出方法
    (4) 事例紹介

      ≫詳細・お申込みはこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]