Mobile-readyのJoomla 3.0.0がリリースされました!

オープンソースCMSでスマートフォン、タブレット、PCでに標準で自動対応する汎用CMSは、Joomlaだけではないでしょうか。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

スマートフォン、タブレット、PCに自動対応するオープンソースCMS Joomla 3.0.0

オープンソースCMSでスマートフォン、タブレット、PCに標準で自動対応する汎用CMSは、Joomlaだけではないでしょうか。

試しにJoomla 3.0をインストールしたサイト Goyat and I を構築してみました。インストール時に選択するブログサンプルデータを使っています。ホストは、さくらインターネットです。

今回のリリースの詳細とダウンロード先情報は、コチラです。
Joomla 3.0リリース

Joomla 3.0は、Twitter Bootstrapを活用したCMSです。基本的な機能は、Joomla 2.5をベースにしています。

違う点は、標準でMobile-redayのCMSになっていることです。

注意する点は、Joomla 3.0.0はShort-Term-SuppotでJoomla 3.5に向かってバージョンアップをしていきます。つまり、Joomla 3.0はJoomla 3.5 Long Term Supportのシステムを構築するための検証バージョンなのです。

従って、

Joomla 3.0で商用サイトを構築する場合は、Joomla 2.5で構築するよりもリスクが高くなります。

Joomla.org本家では、Joomla 3.0を商用サイトに使用しないよう警告しています。
来年には、Joomla 3.5(商用バージョン)が登場しますので。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]