セミナー「これからのECサイトは情報の『質』と『量』と『活用方法で決まる時代」7/7東京開催

EC市場激戦の時代、競合に勝つための価格戦略、履歴情報、コミュニケーション戦略にフォーカスしたセミナーを開催します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、以下エイジア)は、SBIナビ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沖田 貴史、以下SBIナビ)と株式会社オークファン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:武永 修一、以下オークファン)と共同で、2011年7月7日(木)に3社共催セミナー「これからのECサイトは情報の『質』と『量』と『活用方法』で決まる時代 ~競合の価格情報/自社サイトの資産(アイテムデータ/ユーザログデータ)の収集・活用とユーザへの的確でタイムリーな情報提供~」を東京・新宿にて開催いたします。

EC市場の競争が激化する中、 いかに差別化を図り、顧客に対し存在感を発揮していくかは、 全てのECサイト事業者にとっての最大の課題です。 成果をあげるには、競合に先んじて勝つための「情報の質と量」を 手に入れ、「いかに活用するか」がキーとなります。
本セミナーでは、

「熾烈な価格競争のなか利益を確保する」
「顧客獲得単価が急騰する今こそ、ECサイトに眠る資産を活用する」
「戦略的メールマーケティングで顧客の信頼を高める」

上記3点にフォーカスをあて、業界の最新動向とノウハウを、
実際の事例を交えご紹介いたします。

なお当社からは、ECサイトにおけるメールマーケティング事例を
お話させていただくだけでなく、近年注目を集めている
「ソーシャルメディア」を活用した、EC売上向上に役立つ、
新機軸のダイレクトコミュニケーションツールをご案内します。

------------------------------------------------------------------------------
■開催要項
------------------------------------------------------------------------------
セミナータイトル
「これからのECサイトは情報の『質』と『量』と『活用方法』で決まる時代」
 ~競合の価格情報/自社サイトの資産(アイテムデータ/ユーザログデータ)の
  収集・活用とユーザへの的確でタイムリーな情報提供~

日程:2011年7月7日(木)
時間:14:00~17:00(13:30受付開始)
場所:TKP新宿ビジネスセンター 11Fスカイ会議室B
    東京都新宿区西新宿2-3-1 モノリスビル11階
定員:100名
参加料金:無料(事前登録制)
対象者:ECサイト運営を行っている企業のマーケティング担当者様、企画担当者様、システム担当者様

ご注意:競合企業となる企業の方の受講をご遠慮いただくことがありますので、予めご了承ください。

お申込みはこちらから

<プログラム>
■第1部 14:00~14:40
【 熾烈な価格競争のなか利益を確保する方法  ~情報収集・分析の効率化~ 】

 講師:株式会社オークファン 法人営業部 執行役員 楠山健一郎

家電や日用品、スポーツ用品といった型番商品を取り扱う店舗様には、競合ショップよりも安く商品を提供することを宿命づけられている場合も多いでしょう。しかし安値で集客して売り上げを伸ばしたとしても、利益を上げることができなければ成功にはつながりません。そこで私どもは価格分析ツールを用いて効率よく情報戦を制しつつ、同時に利益アップも図る方法をご提案します。

■休憩  14:40~14:50

■第2部 14:50~15:30
【 ECサイトに眠っている資産の活用事例 ~1年で売り上げが倍増した舞台裏~ 】

 講師:SBIナビ 営業企画部 マネージャー 高橋敏郎   

プロモーション競争が激化している昨今は「予算を掛けた分しか集客できない」のが現実。そこで、サイト内のスループットを上げることがキーになってくるのですが、そのためのヒントは実は「サイトの中」に眠っています。SBIナビでは、サイト上で収集したユーザのアクセスログやアイテム情報、更にはユーザーのレビュー情報の活用施策としてレコメンドASPとクチコミASPのサービスを提供しておりますが、本パートではその最新導入事例やノウハウなどについて紹介します。

■第3部 15:30~16:10
【 その想い届けたい! ~勝ち組ECに求められるソーシャル時代のメールマーケティング戦略とは~ 】

 講師:株式会社エイジア セールスマーケティング部 部長 齋藤 貴司

EC運営に欠かせない販促手法として、今や”やって当たり前”の施策となっているメールマーケティング。しかし個人の受け取るメルマガ数は増大し、従来のメール大量一斉配信による”売り込みメール”では、顧客の離反に直結しかねないのが現状です。本講演では、“顧客中心”のメールマーケティングの実現方法や「読まれるメール」になるための仕組み・手法について、EC活用事例とともにご案内いたします。また、facebook、Twitter等、最新のソーシャルプラットフォームを活用した、EC売上向上に役立つ新機軸のダイレクトコミュニケーションツールもご案内いたします。

■個別相談会 16:25~17:00

お申込みはこちらから

<主催会社>
■株式会社エイジアの概要
事業概要  メールマーケティングをはじめとした企業のeCRMシステム・シリーズ「WEB CAS(ウェブキャス)」シリーズの提供をコアビジネスとして、インターネットビジネスの戦略からウェブサイトの構築・運営・販売促進までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニー。
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区西五反田7-21-1 第5TOCビル9階
代表者  代表取締役 美濃 和男
上場証券取引所  東証マザーズ(証券コード:2352)
資本の額  322百万円
URL   http://www.azia.jp/

■SBIナビ株式会社の概要
事業概要  レコメンドシステム・行動ターゲティングシステムの提供 次世代検索エンジン・レコメンドシステムの研究・開発 クチコミ・CGMコンテンツの研究・開発 次世代インターネットサービスの研究・開発 上記に付随する広告商品の販売
設立  2010年1月
本店所在地  東京都渋谷区恵比寿西 2-20-3 代官山 CA ビル 1F
代表者  代表取締役 沖田 貴史
URL   http://www.sbi-navi.co.jp/

■株式会社オークファンの概要
事業概要  1.メディア事業(月間ユニークユーザー数800万、総PV 1億以上を誇る国内最大のオークションおよびショッピング統計・検索サイト『Aucfan.com(オークファン)』の運営を中心としたメディア事業)、2.データ事業(国内・海外のオークションおよびショッピングの取引データ(約10億件以上、総流通額約7兆円)を基に法人向けの価格情報ツール「Pricefan(プライスファン)」提供を中心とした各種事業)
創業  2007年6月
本店所在地  東京都渋谷区道玄坂1-21-14 渋谷TODビル8F
代表者  代表取締役 武永 修一
URL   http://aucfan.com/

●本リリースに関するお問合せ
株式会社エイジア セミナー事務局 玉田
TEL: 03-6672-6788/Mail: webinfo@azia.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]