ずいぶん遅めの、Yahoo!検索 Index Update

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

3ヵ月ぶりのインデックスアップデート

ようやっとYahoo!のインデックスアップデートがあったようです。

http://searchblog.yahoo.co.jp/2009/09/yahoo_index_update_9.html

来るぞ、来るぞと言われつつも、なんだかんだで6月3日から7月・8月をスルーして、3ヵ月ぶりのアップデートとなります。

ここまで間が開いてしまうと、何かあったんじゃないの?とか勘ぐってしまいますが、本当のところはどうなのでしょうか?

「えいやっ!」と予想してみました。

  1. Microsoftとの事業提携発表に伴い、インデックスアップデートどころではなかった。
  2. アップデートによる弊害が確認された為、その修正を行っていた。
  3. 単純な怠慢。

一番現実的なのは、過去にもそういった事例のある2番なのですが、今回に限ってはタイミング的に1番もありかなと考えています。しかし、それはあくまで深読みした結果であって、普通に考えれば2番と3番によるものだと思います。

大手新聞なのでは、MicrosoftとYahoo!の事業提携によって、対Google包囲網が強化されこれから競争が激化していくと予想されているようですが、僕はYahoo!スタッフのモチベーションが今どういった状況なのかを危惧していたりします。

事業提携によって、今まで積み上げてきたものがポッキリと折れてはいないのか?はたまた紙面の予想通り、新生「Bing」によってGoogleをぶっ飛ばしてやろうと一致団結しているのか?

Microsoft代表は、この問題について「お金」と「待遇」によって対処していく方針を発表しています。とてもアメリカ式的ですが、アメリカでの出来事ですのですんなりと解決をするのかもしれません。

単純に僕が日本人だからの要らない心配なのか?

いずれにしても、結果的に検索エンジン市場を賑わすサービスを提供していただけることを期待しております。

追伸、今回のインデックスアップデートによって、「SEO対策」キーワードでSERPが6位になりました。ランキング変動中なので何かの手違いだとも思いますが、それでも嬉しかったのでキャプチャしちゃいました!w

===================================
SEO対策レポートhttp://seo.anabebe.com/
twitterでも情報発信始めました!
http://twitter.com/pepexgo
===================================

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]