無料SEOツール「DoctorSEO」新たに10個のツールを新機能として追加!!

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

報道関係者各位                                    新機能追加
                                            2007年10月22日
                                      株式会社ジーネットワークス

======================================

    無料SEOツール「DoctorSEO」新たに10個のツールを新機能として追加

      ~「DoctorSEO」でワンストップでSEO対策が可能に~

======================================

無料SEOツール「DoctorSEO」(運営会社:株式会社ジーネットワークス)は現在無料SEOツールとして国内最大となる34個のSEOツールを運用していましたが新たに10月22日(月)10個のツール・レポートを新機能として追加します。

GoogleやYahooなどの検索エンジンで任意のキーワードで検索したときにWebサイトを上位表示させるSEO(検索エンジン最適化)対策の業界市場規模は2006年度推計約80億円で今期予測含め5年連続で着実に増加傾向にあることからSEO対策の重要性は多方面で高まってると言えます。一方SEO対策は業務が多岐に渡るためWebサイトの現状や課題が把握しづらいという問題も浮き彫りになっています。

※SEOツール「DoctorSEO」 http://www.doctorseo.jp/
※「DoctorSEO」は、独立行政法人「情報処理推進機構」の2007年度中小ITベンチャー支援事業に採択されました。

■無料SEOツール「DoctorSEO」10個の新ツールの紹介

1)複数サイト比較レポート

複数のサイトについて各種情報を取得し、一覧表示します。
ライバルサイトとの比較にご利用下さい。
http://www.doctorseo.jp/seotool/sitecomparator/index.html

【取得情報】

※複数サイト比較レポート無料版では14個の情報を同時に取得し表示することができます。

 Googleページランク
 IPアドレス
 Alexaランキング 
 Yahooカテゴリー登録の有無 
 Googleカテゴリー(dmoz)登録の有無 
 ページサイズ
 Google バックリンク数 
 Yahoo バックリンク数
 MSN バックリンク数 
 titleタグの文字数および内容
 h1タグの文字数およびその内容
 meta descriptionの文字数およびその内容
 meta keywordの文字数およびその内容
 robots txtの有無およびその内容

※同時にサイト比較できるツールとしては業界初のツールとなります。
※OEM共有に際してこちらのツールのカスタマイズは可能です。

2) バックリンク数

ライバルサイトや任意のキーワードで上位表示されているWebサイトがリンクを受けているのに自サイトがリンクを受けていないサイトのURLを取得できます。このツールは効率的にバックリンクを増やす際に役に立ちます。
http://www.doctorseo.jp/seotool/backlinktracker/index.html

3) バックリンクカウンター

サイトのURL を入力し、Google、Yahoo、MSN の各検索エンジンついて、3 種類の方法でリンクを受けている数を取得し、一覧にして表示します。
http://www.doctorseo.jp/seotool/backlinkcounter/index.html

4) 上位ページタイトルチェッカー

指定したキーワードを検索エンジンで検索し、検索結果の各サイトについてタイトルの文字数とその平均値を確認します。
http://www.doctorseo.jp/seotool/globaltitlechecker/index.html

5)上位ページ説明文チェッカー

指定したキーワードを検索エンジンで検索し、検索結果の各サイトについて、説明文(meta 要素のdescription)の文字数とその平均値を確認します。
http://www.doctorseo.jp/seotool/globaldescriptionchecker/index.html

6) 上位ページ文字コードチェッカー
指定したキーワードを検索エンジンで検索し、検索結果の各ページについて文字コードをチェックします。
http://www.doctorseo.jp/seotool/globalcharsetchecker/index.html

7) メタタグ生成ツール
入力した項目を用いてメタタグを生成します。
http://www.doctorseo.jp/seotool/metataggenerator/index.html

8) robots.txt 生成ツール
入力した項目を用いてrobots.txt を生成します。
http://www.doctorseo.jp/seotool/robotstxtgenerator/index.html

9) サイトマップ生成ツール
入力したURL にリンクされているサイトのサイトマップ(sitemap.xml)を生成します。
http://www.doctorseo.jp/seotool/sitemapgenerator/index.html

10) ランキングレポート
キーワードとサイトのURL を登録しておくことで、日々の検索結果の順位を確認できます。
(ランキングレポートのご利用にはユーザー登録が必要です。)

■本プレスリリースに関する報道関係者のお問い合わせ先

株式会社ジーネットワークス 広報担当:配島亮(はいしまりょう)
〒108-0014 東京都港区芝4-13-3エフアイビル9F
TEL/03-5730-7450 FAX/03-5730-7489 email:press@gnetworks.co.jp

※本広報資料の転送、引用はご自由にご利用下さい。

■株式会社ジーネットワークス会社概要

・社名   :株式会社ジーネットワークス
・代表者      :ノザワ・グロリア
・本社      :東京都中央区
・URL       :http://www.gnetworks.co.jp/
・設立       :2004年11月9日
・資本金 :1000万円
・従業員数    :15名  
・事業内容    :SEM(検索エンジンマーケティング)事業、SEOツール「DoctorSEO」事業、翻訳事業

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]