コロナ禍の今、まさに取り組むべき事

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年11月20日(金)
FUN! JAPAN
FUN! JAPANマレーシア人マーケターと検証する越境ECの活用方法

株式会社Fun Japan Communications(東京都港区 代表取締役 藤井大輔)は、2020年11月27日(金)に無料WEBセミナーを開催致します。



お申し込みはこちら→https://fj-com.co.jp/seminar/3810/

はじめに
Withコロナの時代が突如始まり、私たちの生活はもちろんのこと、産業全体が大きく変化しました。第三波の到来、ワクチン開発、Go toキャンペーン…コロナウィルスに関する動きや人々のマインドも日々目まぐるしく変動しています。

では今、まさに取組むべき事は何でしょうか。インバウンド回復を待つ事でしょうか?国内ビジネスのテコ入れでしょうか?あるいは海外進出のスタート・加速でしょうか?
Fun Japan Communicationsでは、今まさに取り組むべき事は越境ECをフックとした施策であると考えます。越境ECはスピーディーに販売開始でき、海外での売上を確保でき、直接海外の一般消費者とのタッチポイントを持つ事ができるばかりでなく、テストマーケティングとして現地の反応を知り、今後インバウンド復活の時に向けたヒントも得られる…など多くのメリットがあります。

一方で、越境EC市場はブルーオーシャンではありません。数多くの競合サイトがあり、世界中及び現地メーカーとの比較を勝ち抜かなければ海外ユーザーに買って頂く事は出来ません。

今回のセミナーでは、FUN! JAPANが約8年間のアジア向け日本情報メディア運営による「日本好き」コミュニティやデジタルマーケティングノウハウを活かし、コロナ禍の今まさに取り組むべき施策について、実際の事例を交えてお話させて頂きます。
是非ともWithコロナ時代を勝ち抜き、来るべきAfterコロナの時代を見据えご活用ください。

本セミナー対象者
■海外マーケティング/訪日インバウンドの実務・マーケティング担当の方
■顧客に海外マーケティング/インバウンドマーケティングを提案する立場で、ソリューションを探している方
■越境EC・海外展開(特に中華圏・東南アジア)を考えているもののどこから着手したらよいかわからない方

開催概要
開催日時2020-11-27 17:00~18:00
開催場所WEBセミナー(Microsoft teams)
主催株式会社Fun Japan Communications
参加費用無料
参加人数先着200名

お申し込みはこちら→https://fj-com.co.jp/seminar/3810/

タイムテーブル
17:00-17:05 挨拶
17:05-17:10 Fun Japan Communicationsご紹介
17:10-17:20 【事例紹介】コロナ禍の今、企業・自治体の動き
17:20-17:30 FUN! JAPAN流越境ECサービス
17:30-17:45 【事例紹介】越境EC売れたもの/売れなかったもの
17:45-17:50 総括:コロナ禍の今、まさに取り組むべき事
17:50-18:00 質疑応答


セミナー内容
1.Fun Japan Communicationsご紹介
 アジア最大級の日本情報メディアFUN! JAPANについて
2.【事例紹介】コロナ禍の今、企業・自治体の動き
 インバウンドが見込めない中、企業や自治体はどのような動きをしているか
3.FUN! JAPAN流越境ECサービス
 日本好きコミュニティを抱えるFUN! JAPANが行う越境ECサービスについて
4.【事例紹介】越境EC売れたもの/売れなかったもの
 越境EC出品はゴールではなく、スタート
5.コロナ禍の今、まさに取り組むべき事
 越境ECでスタートする、コロナ禍施策

登壇者について
株式会社Fun Japan Communications
ソリューション マーケティング Div. マネージャー 荻田周介

FUN! JAPANコミュニティの価値を最大限に活用しつつ、官民様々なクライアントの海外向け/インバウンド施策に従事。クライアントの課題を深掘りし、最適な施策立案~実施~効果検証まで伴走させて頂いています。

株式会社Fun Japan Communications
コミュニティ メディア Div. マネージャー LIM HUNG CHEAK(リム)

マレーシア出身。日本在住歴15年目、国立金沢大学出身。 日本の各分野の深い情報を常に研究。 観光施設、レストラン、お寺、自動車イベントなど多岐にわたって取材した実績あり。 FUN! JAPANでは、記事企画・撮影・執筆・広告運用・ユーザーの日本招待旅行の引率・越境EC運用などの実績あり。

[Fun Japan Communicationsについて]
アジア地域No.1規模の"日本好き"コミュニティ『FUN! JAPAN』を運営(2019年12月時点のWebサイト月間ユニーク訪問数270万人、 Facebookファン数467万人)。現地消費者目線で多国展開する『FUN! JAPAN』の圧倒的メディア力と、そこで蓄積されたデータ、さらには消費者との直接的な繋がりを基にデジタルとリアルの施策を組み合わせ、100社以上のお客様に対して訪日や海外商品の売上拡大をサポートしています。

[本件に関するお問合わせ先]
株式会社Fun Japan Communications セミナー事務局
E-mail: inquiry@fj-com.co.jp
URL: https://fj-com.co.jp/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CPC
クリック単価。インターネット広告において、広告を見たユーザーが1クリックするたび ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]