多発するランサムウェア被害。今こそISMSで守りを固める時!セキュリティ博士がインターネットテクノロジーのイベント「Interop Tokyo 2024(幕張メッセ)展示会場内セミナー」に登壇!

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2024年05月22日(水)
オプティマ・ソリューションズ株式会社
ISMS(ISO27001)は情報セキュリティに関する国際規格です。それはどのように皆様の会社のセキュリティ対策の基盤となりうるのでしょうか。ISMSの現場からの知見を披露します。

オプティマ・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表:中康二)は、2024年6月12日(水)13時20分より、ISMSのフレームワークを自社に適用し、どのように「ランサムウェア対策ができるのか」についての講演をInterop Tokyo 2024(幕張メッセ)展示会場内セミナーにて解説します。無料で(要事前登録)ご参加いただけますのでお気軽にお申込みください。




▼事前登録はこちら!
https://forest.f2ff.jp/introduction/9047?project_id=20240601

【開催の背景】
昨今「ランサムウェア攻撃により決算発表を延期した」というニュースがよく見られますが、上場企業にとってここ数年、「ランサムウェア攻撃により決算発表を延期した」というようなニュースがよく見られます。上場企業にとって全く穏やかな話ではありませんが、ランサムウェアの被害は上場企業に留まらず、非上場の中小企業や地方の病院などでも発生しています。このようなランサムウェアに対して守りを高めるために、ISMS(ISO27001)のフレームワークを自社に適用し、実効力のある情報セキュリティ対策の基盤を作り上げることが効果的です。

ISMSとは何なのか。それがどのように皆様の会社のセキュリティ対策の基盤となりうるのか。ISMSの専門家「セキュリティ博士(オプティマ・ソリューションズ・コンサルタント)」大塚晃司が、ISMSのコンサルティングの現場からの知見を披露します。

【こんな方におすすめ】
・ISMS取得済みの企業様
・セキュリティ認証に興味がある方
・体系立てたセキュリティ対策を行いたい方
・現在のセキュリティ対策で十分なのか心配な企業様

【講演概要】
タイトル:多発するランサムウェア被害。今こそISMSで守りを固める時!
日時:2024年6月12日(水) 13:20-14:00
開催場所:Interop Tokyo 2024(幕張メッセ開催)展示会場内RoomE E1-04
対象:各企業の情報システム・セキュリティ担当役員、担当者
参加費:無料(要事前登録)
主催:株式会社ナノオプト・メディア
申込締切:定員になり次第締め切りとさせていただきます。

【申し込み方法】
下記ページより事前登録をお願いします。
https://forest.f2ff.jp/introduction/9047?project_id=20240601

【講師】

セキュリティ博士 大塚晃司(おおつか こうじ)
オプティマ・ソリューションズ株式会社・コンサルタント
会計事務所出身
ISMS/情報セキュリティで数多くのお客様を支援してきた、腕利きコンサルタント


【「情報の新選組」オプティマ・ソリューションズ株式会社について

所在地 :
東京都港区西新橋1丁目18-6 クロスオフィス内幸町5階
大阪市北区梅田1丁目11-4-923 大阪駅前第4ビル9階
名古屋市中区栄5丁目26-39 GS栄ビル3階
事業内容:個人情報保護/情報セキュリティに関するコンサルティング&サービス
代表者 : 代表取締役 中 康二
設立 : 2005年3月
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.optima-solutions.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nonofo
「No nofollow」、すなわち「rel="nofollow"ではないリンク ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]