ミダスキャピタルの取締役パートナーに前じげんCFOの寺田修輔氏が就任

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年07月01日(水)
株式会社ミダスキャピタル
投資財務戦略スペシャリストの参画で成長をさらに加速

株式会社ミダスキャピタル(代表取締役社長:吉村英毅、以下「当社」)は、寺田 修輔(てらだ しゅうすけ)氏が2020年7月1日付で当社取締役パートナーに就任したことをお知らせ致します。


当社は、出資予定額が60億円に達するミダスキャピタル旗艦ファンド有限責任事業組合をはじめとした複数のファンドを通じて企業の長期的な成長への投資を行っています。このたび、M&A、資本政策、ガバナンスなど、投資財務戦略や経営管理に関する高い実績を有する寺田修輔氏を取締役パートナーとして迎えました。寺田氏は、新規投資先企業のソーシングから既存投資先企業のバリューアップ・資本政策まで、当社ポートフォリオの価値最大化のための戦略構築及び実行を担います。


【寺田修輔氏略歴】
2009年よりシティグループ証券株式会社にて株式調査業務や財務アドバイザリー業務に従事し、ディレクターや不動産チームヘッドを歴任。2016年に株式会社じげんに入社し、取締役執行役員CFOとしてM&Aを中心とする投資戦略、財務戦略、経営企画の統括や東証1部への市場変更、コーポレート体制の強化を牽引。2020年7月より株式会社ミダスキャピタルに取締役パートナーとして参画。東京大学経済学部卒業。Chartered Financial Analyst(CFA協会認定証券アナリスト)。

2009年04月 シティグループ証券株式会社入社
2013年01月 同社バイスプレジデント
2016年01月 同社ディレクター
2016年03月 株式会社じげん入社
2017年05月 同社CFO
2018年06月 同社取締役執行役員CFO
2020年06月 同社取締役(非常勤)(現任)2020年07月 株式会社ミダスキャピタル取締役パートナー(現任)

◆株式会社ミダスキャピタルについて
当社は、下記2点を特徴とするプライベートエクイティファンドです。
1.外部資本は集めず、原則ミダスキャピタルメンバーのみがLP出資する権利を持つため、実質的なファンドの期限が到来せず、中長期のリターン最大化を追求出来ること。
2.ビジネスプロフェッショナルに加えて起業家・実業家が多く参画していること。

ミダスキャピタル旗艦ファンドの投資方針は、マジョリティ出資即ち対象企業の過半数以上の株式取得を原則としております。ファンド総額の10%以内を目安に、ベンチャー企業へのマイノリティ出資も行います。マジョリティ出資の投資先企業は、未上場企業の場合は原則上場を目指しますが、投資先企業が上場した後も議決権総数の35%程度以上を目安に保有を継続し、投資先企業の長期的成長に貢献してまいります。

◆会社概要
<株式会社ミダスキャピタル>
代表者:代表取締役 吉村英毅
設立日:2017年9月
所在地:〒102-0083東京都千代田区麹町2-5-1 半蔵門PREX South
電話番号:03-3512-0020
URL:https://midascapital.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]