住まいや暮らしに特化したコミュニティ UXD KURASHI LAB.開始

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年10月16日(金)
株式会社 デベロップジャパン
プロから教わり、他の人から学ぶ、自分らしい暮らし方を模索する場所

デジタル戦略コンサルティングを提供する株式会社デベロップジャパンUXDセンター(東京都港区、センター長:木村健)は、住環境の現状とニーズについて調査することを目的とした、住まいや暮らしに特化して話せるオンラインコミュニティ「UXD KURASHI LAB. (https://uxd-kurashi-lab.com/)」を本日より開始しました。




 弊社が2020年6月に発表した調査レポートにて明らかになったように、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い外出が制限される中、住まいや暮らしへの志向の変化が起こり住み替え意向が高まっていますが、外出自粛やモデルルーム休館などの影響で住み替え活動が進められなかった人が64%にのぼっており、ニーズはあるもののそれに対応できていない状況が浮き彫りになりました。(参考資料:「新型コロナの影響と今後の展望」)

 そこで、住まいや暮らしをより良くしたいと考える20代~40代を対象としてトライアル的にオンラインコミュニティを運営し、現状の課題を具体的に把握するとともに、それぞれの課題に寄り添った情報提供や体験機会を創出することによる、消費者の意識・行動が変化するきっかけを検証しました。調査の結果、コミュニティへの参加によって、「住宅や暮らしに関する知識が深まった」と考える人が85%、「住宅や暮らしを変えたい」と考える人が81%との結果が得られました。そのきっかけとしては、「他の人のコメント」が71%と最も高いものの、専門家に相談できるイベント参加者に絞ると、「イベントへの参加」が75%となっており、コミュニティに投稿される他の人の意見やアイデアを見聞きすることに加え、専門家のアドバイスを受けることで、行動に移すきっかけを得ることができると判明しました。コロナ禍において人と人との接点が減る中、オンラインで同じ課題意識を持った人たちとの交流を通じて多様な価値観に触れながらも、専門的な知見が介在することにより考えを深め、行動変容につながることが検証できました。(参考資料:「UXD KURASHI LAB. トライアル調査結果」)

 これを受けて、オンラインコミュニティである「UXD KURASHI LAB.」を本日公開しました。公募によって集められたラボメンバーが、同じような課題意識を持つ他のメンバーとコミュニケーションをとったり、専門家に相談できるイベント、体験レッスン、オンライン座談会などに参加したりする中で、自分自身と向き合い、「暮らしの知」の探求と深化を体験することができると考えます。多様な価値観の中では「正しい暮らし」の無い時代であり、一人で考えるのではなく、対話や体験を通じて皆で答えを見つけていく機会が必要であると考えております。

 弊社としましては、参加ラボメンバーに対してアンケートやモニター調査を実施し、定性調査や定量調査などのスポット的な調査だけではなく、中長期的に生活者を観察していくことで行動変容が発生するきっかけや心理的な変化などを細やかに分析することが可能となります。生活者のリアルな声を傾聴し、生活者が望む本当のニーズを導き出せればと考えております。

【 トライアル オンラインコミュニティ概要】
東京・千葉・神奈川・埼玉・大阪・京都・兵庫の7都道府県で、住まいや暮らしについて興味のある人に対してWEBアンケートを実施し、25~45歳の男女370名から回答を得ました。その後、この370名の中から性別・世帯構成・居住地域等のバランスを考慮して50名を選出し、7月27日~9月5日にオンラインコミュニティに参加してもらい、活動開始前後の変化をアンケート調査しました。(参考資料:「UXD KURASHI LAB. トライアル調査結果」)

【 UXD KURASHI LAB. 概要】
UXD KURASHI LAB. (ユーエックスディー クラシラボ : https://uxd-kurashi-lab.com/)は、「暮らしを楽しみ、自分らしい住まいを作っていく」をコンセプトに集うコミュニティです。約3ヶ月間を1期とし、その期間中に住まいや暮らしに関して話し合ったり、開催されるイベントに参加したりする中で、参加ラボメンバーが自分らしい暮らし方を模索していくことを目的としています。コミュニティ内では、運営側より提示されるお題に回答したり意見を述べたりする中で、他の参加メンバーとコミュニケーションを取ることができます。特定の分野でのスペシャリストをゲストスピーカーに迎える座談会や、DIYなどのオンライン/オフラインレッスン、住まいの探し方を専門家に相談する会などが開催されますが、内容は、参加するメンバーの興味関心に応じて決定していきます。初回は公募により集められた第1期メンバー約100名が参加します。

【添付資料】
レポート名: 「UXD KURASHI LAB. トライアル調査結果」
レポート閲覧URL: https://www.djuxd.com/whitepaper/201016.html

レポート名: 「新型コロナの影響と今後の展望」~新たな生活様式”New Norm”への転換を見据えて
レポート閲覧URL: https://www.djuxd.com/whitepaper/20200624.html

【UXDについて】
UXD(User eXperience Design Center)は、株式会社デベロップジャパンに帰属する、リビングライフ市場を主戦場としDX/デジタルマーケティング領域のパイオニアとなるべく集結した、20社総勢130名が在籍するプロフェッショナル・コンソーシアム。コンサルティングファーム、マーケティング・ソリューション/サービスプロバイダー、広告代理店、芸能事務所、等々各領域のプロが集まり、異なる母体から必要なリソースを調達/組織醸成し、それぞれの強みを活かしたサービス/ソリューション開発を行っています。https://www.djuxd.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]