携帯料金の平均は月いくら? 楽天を除く大手3キャリアでは9,498円、格安SIMでは4,258円【MMD研究所調べ】

スマホの月額料金、大手キャリアとMVNOでは2倍以上の差。

MMD研究所は、「2023年9月 通信サービスの料金と容量に関する実態調査」を実施した。18歳~69歳の男女36,331人が回答している。

1カ月のスマホ代、大手4キャリアでは平均8,888円

通信会社に支払っている平均月額料金(通信+通話+端末)

まず、通信会社に支払っている平均月額料金(通信+通話+端末)を聞くと、大手4キャリアでは8,888円、「Rakuten最強プラン」を除いた大手3キャリアでは9,498円となった。また、オンライン専用プランユーザーは6,500円、キャリアサブブランドユーザーは5,063円、MVNOユーザーは4,258円と差が見られた。

通信会社に支払っている平均月額料金(通信+通話+端末)の推移

2020年10月からの推移を見ると、大手3キャリア・キャリアサブブランドでは前年よりも微減しており、MVNOでは369円の増加が見られた。

現在契約している通信会社のスマートフォンの月間のデータ容量プラン

また、直近で利用したデータ容量としては、大手キャリアでは「小容量(7GB以下)」が過半数となった一方で、オンライン専用プランでは「中容量(8GB~30GB)」が5割弱、キャリアサブブランド・MVNOでは「小容量(7GB以下)」が約7割にのぼった。

調査概要

  • 【調査期間】2023年9月22日~9月27日
  • 【有効回答数】36,331人 ※人口構成比に合わせてウエイトバックを実施
  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【調査対象】スマートフォンを利用している18歳~69歳の男女
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クリック課金
クリックされるたびに広告費が発生するタイプの広告。インターネット広告における広告 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]