クロス・マーケティングの「CrossData」とprimeNumberの「trocco」がデータ連携

クロス・マーケティングとprimeNumberがパートナーシップ締結、SaaSデータを横断分析

マーケティングリサーチ事業のクロス・マーケティングは、クラウド経由でソフトを提供するSaaS型データ分析基盤の総合支援サービス「trocco」を提供するprimeNumberとパートナーシップを締結した、と5月8日に発表した。クロス・マーケティングが提供するクラウド型BI(ビジネスインテリジェンス)ツール「CrossData」と連携して、SaaSデータの可視化を一気通貫で支援することが可能になる。

CrossDataは、社内に散在するデータを現場が活用しやすいように可視化できるクラウド型BIツール。さまざまなSaaSデータ分析ニーズに応えるため、データ分析基盤の総合支援サービスのtroccoと連携する。複数のSaaSデータを自動的に統合し、かけ合わせ分析ができる環境の構築をより迅速に支援できる。リサーチデータのさらなる活用や、あらゆる部門のSaaSデータを横断的に分析する支援もシームレスに行う。

DX(デジタル変革)化の流れに伴って、売上管理や顧客管理など企業や組織のあらゆる部門でSaaSの導入が進んで、さまざまなデータを大量に取得することが可能になっている。しかしながら、これらのSaaSデータはサービスの違いで統合されていないことも多いため、データ活用のためにはサービス間のデータ統合を柔軟に実行して、データ基盤をいかに構築するかが課題になっていた。

用語集BI / DX / SaaS
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCI
(1)ハイパー・コンバージド・インフラストラクチャー(Hyper Converg ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]