ハートコアがオールインワンパッケージ型CMS「HeartCore」の新バージョンを提供開始

コンテンツ管理を進化、多様化するコンテンツのヘッドレス配信やPIM/DAMを一元管理

コンテンツ管理システム(CMS)開発のハートコアは、オールインワンパッケージ型CMSの「HeartCore」の新バージョンの提供を始めた、と4月12日に発表した。Webサイトの管理機能やマーケティング機能に加えて多様化したコンテンツのヘッドレス配信に対応し、PIM(プロダクトインフォメーション管理)/DAM(デジタルアセット管理)を一元管理する。

ヘッドレス配信イメージ

全てのコンテンツ配信のHub(中枢)となり、役割ごとに管理画面を分けて運用面の負担も大幅に改善する。MA(マーケティング・オートメーション)や、コンテンツのパーソナライズで見込み客を管理・発掘するほか、SEO(検索エンジン最適化)施策をサポートする機能の強化で企業のデジタルマーケティングを全方位で支援する。

PIM/DAMイメージ

次世代モバイル通信の5Gの普及やタッチポイント(顧客接点)の多様化、Z世代のコンテンツの向き合い方の変化で管理・配信するコンテンツが急増しており、ヘッドレス配信の必要性の高まりに対応した。企業の部門横断で管理される商品やプロモーション情報などのPIMや、あらゆるデジタル資産の属性も含めたDAMの一見管理にも応えた。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]