「Instagram」運用支援ツール「MASAI」に新機能を追加、新料金プランの展開も開始

パスチャー、新機能として①アナリストレポート②全体結果サマリ③業界分析を提供

SNSマーケティング支援事業のパスチャーは、同社の「Instagram」運用支援ツール「MASAI」に新機能を2月初めから加えるとともに、新たな料金プランを始める、と2月7日発表した。新しい機能は①アナリストレポート②全体結果サマリ③業界分析--の3つ。料金プランは最低契約期間を短縮するなど、目的や利用形態に応じて導入しやすく変更する。

新機能の①アナリストレポートは、運用結果の数値を踏まえて着目したり改善したりするポイントのアドバイスが確認できる機能。グラフのデータを見ても何をすればいいのか分からない、ということがなくなり、次の行動につなげやすい。②全体結果サマリは、アカウント全体でどの項目に変化があったか一覧で理解でき、成果の確認が容易になる。

③業界分析では、各業界のInstagramアカウントの指標の実績値や平均値が分かり、自社アカウント業界数値と比べることで運用の改善点が見付けられる。料金プランはこれまでのスターター、ベーシック、プロの料金はそのままで、最低契約期間を従来の3カ月から1カ月に変更。初期費用なしで使えるようにした。スタータープランの機能も増やす。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]