エフェクチュアルが店舗で使えるテイクアウト・デリバリー告知のチラシデータを無料提供

Googleマップ掲載用バナーも提供、緊急事態宣言の再発令で感染症対策をした店舗を支援

「Googleマイビジネス」を活用した店舗集客支援事業のエフェクチュアルは、新型コロナウイルス感染症対策やテイクアウト・デリバリー用のチラシデータと、「Googleマップ」掲載用バナーを無料提供する、と1月8日に発表した。首都圏の1都3県に緊急事態宣言が再発令されたことを受け、外出自粛で逆風の飲食店など店舗での利用を呼びかけている。

 

新型コロナウイルス感染対策バナーデータ

提供するチラシやGoogleマップ掲載用バナーのデータは、新型コロナウイルス感染対策▽テイクアウト告知(飲食店向け)▽デリバリー告知(同)で全14種。チラシデータはA4印刷推奨サイズで、バナーはGoogleマップ掲載用の推奨サイズで作成しているが、自社サイトの用途にあわせて自由に使える。

 

テイクアウト告知(飲食店向け)データ

利用方法は、専用ページから申し込むと自動返信メールでダウンロードデータを送るので、印刷して店頭で告知したり、自社Webサイトで掲載したりできる。デリバリーとテイクアウトは3種類のカラーバリエーションを用意したので、店舗カラーに合わせて選ぶことができる。

 

デリバリー告知(飲食店向け)バナーデータ
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]