Yahoo!ショッピングに見る巣ごもり消費、「ダイエット、健康」カテゴリが約4.0倍の伸びに【ヤフー調べ】

家電では「加湿器」14倍、「炭酸水メーカー」11倍、「ボタン電池」9倍などが顕著に伸びる。
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、「Yahoo!ショッピング」の最新状況を分析した結果を発表した。4月1日~5月10日の期間において、前年より「消費が増加しているもの」「消費が減少しているもの」を、同社のデータソリューションを使って比較分析することで、新型コロナウイルスによる“巣ごもり消費”の傾向を探る内容だ。

巣ごもり消費で「ダイエット、健康」カテゴリが約4.0倍の伸び

この調査では、取扱高の前年度比率を「伸び率」として算出。その結果、Yahoo!ショッピングの第一階層カテゴリでは、「ダイエット、健康」が4.01倍ともっとも大きな伸び率だった。以下「本、雑誌、コミック」2.02倍、「ゲーム、おもちゃ」「家電」各1.68倍が続く。逆に「スポーツ」「CD、音楽ソフト、チケット」は前年より落ち込んだ。

 

「ダイエット、健康」カテゴリでは、マスクやハンドソープなどの衛生日用品、「ゲーム、おもちゃ」カテゴリでは「パズル」7.3倍や「ボードゲーム」6.1倍など、家族で時間をかけて楽しめる遊具が売れ筋商品だった。「ブロック」「バーチャルペット」なども人気だった。

ファッションではマスク代用品、家電では加湿器が売れ筋に

伸び率1.00倍と、前年と変動がない「ファッション」カテゴリだが、「レディースファッション」における伸び率を見ると、「その他ファッション小物」5.8倍、「スヌード、ネックウォーマー」5.6倍が大きく伸びていた。冬用品のスヌードやネックウォーマーが売れているのは、マスクの代替品として購入されていると推察される。「手袋」3.7倍もコロナ対策での伸長だろう。それ以外では「ルームウェア・部屋着」2.85倍、「パジャマ」2.64倍なども順当に伸びている。

 

「家電」カテゴリは全体で1.68倍だが、加湿器・ミシンなどの「コロナウイルス関連」、炭酸水メーカー、ホームベーカリーなどの「自宅ごはんの充実関連」、スチーマー、頭皮エステなどの「おこもり美容」、電気バリカン、ネイルポリッシャーなどの「セルフケア関連」の4分野でそれぞれ取り扱いが増加している。

具体的な売れ筋で見ると、「加湿器」は13.9倍と圧倒的な伸び率を見せている。以下「炭酸水メーカー」10.8倍、「ボタン電池」9.3倍、「電動ミシン」8.2倍、「脱臭機、消臭機」6.1倍が上位となった。

 

例年「加湿器」は春先に向けて取扱高が減少するが、今年は4月に入って大きく跳ね上がっている。

 

そのほか、「コスメ、美容、ヘアケア」「ダイエット、健康」「キッチン、日用品、文具」「家具、インテリア」「花、ガーデニング」「食品」カテゴリの伸び率上位商品は以下の図表のとおり。「除菌剤、抗菌剤」の955.7倍、「エタノール」の60.5倍などは当然ながら、「詰め替え容器、アトマイザー」24.3倍、「デスクトップパネル」19.3倍、「その他洋酒」17.7倍などは、予想を超えて大きな動きになっている。

 


調査概要

  • 【調査対象】Yahoo!ショッピングの購買統計データ
  • 【調査方法】ヤフー・データソリューションによる分析
  • 【集計対象期間】2020年4月1日~5月10日
  • 【カテゴリ分類】ストアの出店時の判断に準じており、売上金額が一定数に満たないカテゴリは除外している
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]