CCIが「SmartNews」特化のコンテンツマーケ広告「SmartNews Branded Content Ads」開始

企画立案・制作から最適化運用・評価分析まで一括して提供、CCIの専門組織が担当
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告事業のサイバー・コミュニケーションズ(CCI)は、ニュースアプリ運営のスマートニュースが展開する同アプリ「SmartNews」に特化したコンテンツマーケティング広告「SmartNews Branded Content Ads」を始めた、と9月12日発表した。企画立案、制作から最適化運用、広告の評価分析まで一括して手掛ける。

CCIはこれまで、SmartNewsの広告「SmartNews Ads」の最適化運用と提案を実施してきた。今回SmartNews Branded Content Adsを加える。スマートニュースが保有する広告データを基に、CCIのコンテンツマーケティング専門組織が広告の制作と評価分析を行う。広告主は、効果的にユーザーの興味喚起・理解促進が可能になる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クリエイティブ
広告やデザインにおける、作品そのものや作品に使われている素材のこと、または、そう ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]