ビービットの「USERGRAM」がテレビ朝日提供の「テレ朝動画」に導入

施策の結果に基づいた運用・改善が日々行えることを実現したい想いなどで導入決定
よろしければこちらもご覧ください

インターネットマーケティング支援のビービットは、同社が提供するシーケンス分析クラウド「USERGRAM」を、テレビ朝日の「テレ朝動画」が導入した、と7月29日発表した。USERGRAMは、ユーザー一人ひとりの行動の可視化及びシーケンス分析ができる。

施策の結果に基づいた運用・改善が日々行えるようになることを実現したい想いと、初期接触~購入~視聴までを一貫して捉えられる行動データ活用をしたいという要望があり、USERGRAMを導入することにした。

USERGRAMの導入にあたり、テレ朝動画の担当者は、「これまで可視化しづらかったユーザ単位の行動分析が簡単に行えることで、サービス改善のスピードが加速した」と語っているという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]