NECとマクロミル、マーケティング活動の高度化を実現するAI分析サービスを提供開始

AIと生活者データによりマーケティングに役立つデータを企業に提供

NECとインターネット調査のマクロミルは、共同でAI分析サービスを1月から提供開始する、と1月24日発表した。NECが提供するデータ分析プロセスをAIによって自動化するソフトウェア「dotData」を用いて、マクロミルの保有する生活者起点のデータ(年齢などの属性情報、購買履歴、アクセスログなど)を分析し、企業の希望する「顧客に特徴的な属性や行動特性」などを明らかにするものとなる。

サービスの活用により、企業は自社で、データ収集・蓄積、分析ツールの導入、分析専門人材の確保などをしなくてはならないという課題を解決でき、同時に属人的な分析からの脱却、そして複数種類の大量データを同時に分析することが可能となる。

両社は、生活者データの利活用領域における協業を2018年4月から開始し、先進的な企業に向けたマーケティングソリューションの共同開発を行ってきた。その第1弾が本取り組みとなる。協業を通じ、両社は消費傾向や価値観を反映したマーケティング活動に役立つデータ/分析価値を企業へ提供することで、生活者が個々人にフィットした価値や豊かさを追求・享受できる社会の実現を目指す。

 

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]