Momentumが広告代理店向けにブラックリスト提供サービス「HYTRA DASHBOARD」を開始

国内最大規模、アドフラウド・ブランドセーフティ対策用、リアルタイムに更新・提供
よろしければこちらもご覧ください

広告配信でのブランド保護ツール開発のMomentum(モメンタム)は、広告代理店向けのアドフラウド・ブランドセーフティ対策用ブラックリスト提供サービス「HYTRA DASHBOARD(ハイトラダッシュボード)」を始めた、と12月11日発表した。広告代理店のリストでカバーしきれない不適切・不正サイトへの広告配信が排除できる。

アドフラウドは人ではなく機械による不正な閲覧・クリック、ブランドセーフティは不適当な掲載場所への広告掲載によるブランド毀損(きそん)の防止を意味する。HYTRA DASHBOARDは、モメンタムが収集する毎日約1億URLのサイトから独自基準で不適切・不正と判断したドメインリストで、リアルタイムに更新して提供する。

 

国内最大規模のブラックリストという。カテゴリごとにソート、閲覧・ダウンロードが可能。カテゴリはポイントサイト、違法ダウンロードサイト、ヘイトスピーチ系サイト、アダルト系サイト、まとめ系サイト、その他アドフラウド検出率の高いサイトの6分類。広告代理店は、広告主に信頼性の高い配信環境が提供できる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]