トランスコスモスがクリーニングチェーン「ポニークリーニング」を運営する穂高と協業

グランドデザインの「Gotcha!mall」に参画、認知拡大と来店促進に向けてサービス開始
よろしければこちらもご覧ください

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、クリーニングチェーン「ポニークリーニング」を運営する穂高がトランスコスモスと協業し、同社が出資して小売店支援ツールを展開するグランドデザインの生活者と店舗・ブランドをつなぐプラットフォーム「Gotcha!mall(ガッチャ!モール)」に参画する、と4月26日発表した。穂高はポニークリーニングの認知拡大と来店促進を目指す。5月1日午前10時に東京都と埼玉、千葉、神奈川県店舗を対象にサービスを始める。

ユーザーがスマートフォン上で「ガチャ」を回す「Gotcha!mall」のサービスで「ポニークリーニングガッチャ」をプレーすると、クリーニングが割安で利用できるクーポンをはじめパーソナライズした特典がレコメンドされて当たる仕組みとなる。購買・行動データを分析することでユーザーそれぞれに最適なコンテンツを届け、来店客数と購買単価の向上につなげる。ポニークリーニングは関東地区を中心に750以上の店舗を展開し、年間4000万点の取り扱い実績がある。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]