テック・パワーがデジタル化粧鏡「デジタル・メイクアップ・ミラー」の展開を開始

美容ブランド・百貨店向け、売り場で施した化粧の詳細な動画を記録して顧客に転送

アプリ開発・ウェブサイト制作のテック・パワーは、美容ブランドや百貨店向けにデジタル化粧鏡「デジタル・メイクアップ・ミラー」の展開を始めた、と1月18日発表した。デジタル画像ソフトの米国MemoMi Labsと日本での販売代理店契約を結び、同社のプラットフォームを導入する。化粧品売り場でメーキャップアーティストが顧客に施した化粧の詳細な動画を記録し、その場で再生したりスマートフォンに転送したりする。顧客はスマートフォンでいつでも閲覧でき、化粧に使った製品の情報も確認可能になる。

デジタル・メイクアップ・ミラーは23インチの高精細モニターで、カメラ、LED照明、スタンド、Wi-Fi機能を備える。鏡の中にカメラがあるようにリアルタイムで視点を補正し、さまざまな照明環境で自然光の再現やオフィス照明を実現する。画面に触れて操作し、高精細な録画や、画面分割・速度変更などの再生機能を持つ。化粧前にシミュレーションすることも可能。ミラーに使用しない時はデジタルサイネージ(電子看板)として動作する。欧米を中心に世界的な美容ブランドや小売店で利用されているという。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]