GMOペパボが「カラーミーショップ」にヤマト運輸の「EC自宅外受け取り」機能を採用

ヤマト運輸の営業所とコンビニなどの取扱店計2万5000ヵ所を受け取り場所に指定可能
よろしければこちらもご覧ください

インターネット関連の各種事業を展開するGMOインターネットグループでホスティング・EC支援のGMOペパボは、同社のネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」に、ヤマト運輸が提供する「EC自宅外受け取り」機能を採用した、と11月27日発表した。同日提供を始めた。カラーミーショップで作成したネットショップでの商品購入者は、全国のヤマト運輸の営業所とコンビニエンスストアなどの取扱店計2万5000ヵ所を受け取り場所にできる。ヤマト運輸のEC自宅外受け取りを導入するショッピングカートASPは、カラーミーショップが初めてという。

ネットショッピングの利用が拡大する中、ニーズに合った受け取り方法が指定できないことから購入が見送られるケースもあり、対策が課題になっていた。このためGMOペパボは、商品購入者の利便性向上を目的にカラーミーショップのネットショップにEC自宅外受け取り機能を提供することにした。商品の受け取り方法の選択肢が広がることで、ネットショップは購入率を高められる。ヤマト運輸と運送委託契約を結び、同社の「送り状発行システムB2クラウド」か「電子データ交換(EDI)」を利用することが条件となる。宅配便の運賃以外に料金はかからない。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]