インテージが小売業向けレコメンドエンジン「Genometrics Connect」の正式版を提供

生活者の多様な価値観・意識と商品が与えるさまざまなベネフィット情報をマッチング

マーケティングリサーチのインテージは、小売業向けの次世代型レコメンドエンジン「Genometrics Connect(ゲノメトリクスコネクト)」の正式版の提供を2月13日に始めた、と同日発表した。生活者それぞれの多様な価値観・意識と、商品が生活者に与えるさまざまなベネフィット(利点)情報をマッチングさせ、1対1のマーケティングを実現する。2016年8月にβ版を公開し、開発・新機能搭載を進め、今回完了した。

Genometrics Connectは、インテージが2013年11月に展開を始めた生活者の「見える化」ソリューション「Genometrics(ゲノメトリクス)」を通じたレコメンドエンジンとなる。新機能として生活者ごとに魅力的に感じる商品訴求ワードを自動で抽出できる「商品メッセージ作成サポート機能」を搭載する。生活者が買いたくなるメッセージとともに価値観・意識に合った買いたくなる商品を推奨して販売を促進する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フォーカスグループ
マーケティング調査手法の1つ。 市場セグメントを代表する人を会議室などに複 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]