さくらインターネットが物理サーバー1台専有「さくらのVPSベアメタルプラン」開始

仮想専用サーバーのような物理サーバーがコンセプト、2週間の無料試用期間も用意
よろしければこちらもご覧ください

自社運営のデータセンターによるインターネットインフラサービスのさくらインターネットは、仮想専用サーバー「さくらのVPS」の新プランで安定性に優れる物理サーバーを1台専有できる「さくらのVPSベアメタルプラン」を2月3日に始める、と1月27日発表した。シンプルで気軽に利用できるVPS(仮想専用サーバー)のような物理サーバーサービスをコンセプトにする。同社の物理サーバーで初めてとなる2週間の無料試用期間も用意した。

さくらのVPSベアメタルプランはCPU、メモリ、ストレージといった物理リソースが丸ごと利用でき、他のユーザ―の影響を受けることなく安定したパフォーマンスが得られる。既存のさくらのVPSとの一元管理が可能で、サーバー間のローカルネットワーク接続にも対応し、仮想と物理の利点を生かしたハイブリッド構成を容易に実現する。メモリ8GB、ストレージ111GB(SSD)、CPU物理2Coreで月額7776円(年間一括払い)、初期費用4万8600円。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

さくらのVPS
http://vps.sakura.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]