Amebaの映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」提供開始、200チャンネル1000番組でスタート

バラエティに富む生放送コンテンツを配信し、PCやスマホで無料で番組を視聴可能
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、同社が運営するWebサービスの「Ameba」が、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を1月21日に提供開始する、と同日発表した。AmebaFRESH!は、バラエティに富んだ生放送コンテンツを配信し、PCやスマートフォンを使い、無料で番組を視聴できる。サービス開始時点で約200チャンネル、1000番組を用意し、12月末には1000チャンネルまで拡大を予定している。

AmebaFRESH!では、サーフィンやバスケットボールなどのスポーツ試合中継やプレイ映像、人気ペットなど動物の映像、麻雀、政治など、さまざまなジャンルのコンテンツが楽しめる。松竹やソニー・ミュージックアーティスツなど、コンテンツを保有する企業とコラボレーションしたチャンネルや、BS朝日や日本放送などのテレビ・ラジオ局、出版社、インターネットメディアによる公式チャンネルなどが放送を予定している。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

AmebaFRESH!
http://amebafresh.tv/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アウトバウンドリンク
関連語 の「インバウンドリンク」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]