サイバーエージェント、アドテクスタジオ米サンフランシスコ支部を設立し海外の広告配信在庫を拡大

サンフランシスコ拠点設置により、海外事業における売上高10億円を目指す
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、アドテクノロジー事業の拡大と米国向けスマートフォン広告の開発強化を目的に、同社アドテクスタジオの米サンフランシスコ支部を9月1日に設立した、と同日発表した。アドテクスタジオのサンフランシスコ拠点設置により、海外における広告在庫配信の拡大を行う。海外事業における売上高について2017年で10億円を目指すという。

アドテクスタジオは、サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野におけるサービス開発を行う組織で、現在215人のエンジニアによってRTB広告やDSP、DMPなどのサービスを提供している。米国企業のスマートフォン広告の出稿ニーズが今後も高まることを想定し、サンフランシスコ支部を設立することにした。米国企業向けにアドテクノロジー広告を提供し、現地向けサービスの開発を強化していく。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

アドテクスタジオ
http://adtech.cyberagent.io/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]