スマホアプリ構築パッケージ「shuttoアプリ」提供開始、最短10日でアプリを公開

公開先のApp StoreやGoogle Playへの申請はアプリ提供のイー・エージェンシーが代行
よろしければこちらもご覧ください

システム開発のイー・エージェンシーは、スマホアプリの構築からAppStoreやGoogle Playへの公開までが最短10日で可能なスマホアプリ構築パッケージ「shuttoアプリ」の提供を9月1日に開始した、と9月2日発表した。ユーザーはshuttoアプリの管理画面からデザインテンプレートにコンテンツを登録するだけでよく、App StoreやGoogle Playへの申請等はイー・エージェンシーが代行する。

shuttoアプリはアプリを起動していなくてもメッセージをスマホ画面に表示するプッシュ通知機能があり、クーポンやチケットの配信ができるので、プッシュ通知と組み合わせて通知を受け取った人限定のクーポン配信やGPS機能を利用したチェックインクーポンの配信が可能。地図アプリを起動し、現在地から店舗までをナビゲーションすることができる。アプリの利用ユーザー数、スクリーン閲覧数、プッシュ通知開封率、クーポン利用数、店舗へのチェックイン数などを確認することもできる。

イー・エージェンシー
http://www.e-agency.co.jp/

shuttoアプリ
http://app.shutto.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]